ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 ニフティ株式会社主催

100人の社長vol.7 ~ビジネスパートナーをつなぐ交流会~

2009.05.28
木曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!

起業家と起業家、起業家とベンチャーキャピタル、異業種同士の新しいビジネスとビジネスとをつなぐリアルコミュニティ「100人の社長」の7回目が開催決定しました。各企業の社長や開発者、宣伝部など代表者が行うプレゼンテーションと、飲食しながらのリラックスした名刺交換が気軽にできる交流会があります。イベント終了後の名刺交換会で新しいビジネスパートナーを見つけて下さい。

ベンチャーキャピタル、証券会社、広告代理店、IT企業、若手ベンチャー起業家などを中心に50名~100名程度が集まります。

【プレゼンテーター】
安武弘晃(楽天株式会社 取締役常務執行役員) 細田俊二(日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 専務理事) 木下優子(株式会社アゲハ代表取締役) 田中里実(株式会社アゲハ取締役) 渡邉 匠(株式会社エフプレス取締役)

【企画・司会】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー/東京IT新聞記者)
中原広絵

【出演者プロフィール】

安武弘晃(楽天株式会社 取締役常務執行役員)

1997年 日本電信電話株式会社入社
1998年 株式会社エム・ディー・エム(現楽天株式会社)入社
2002年 楽天株式会社 開発本部開発推進部部長就任
2007年 同社取締役常務執行役員就任

楽天の創業時に入社し,楽天市場の基盤である,出店店舗様向けASPサービス「RMS」のシステム開発の立ち上げに始まり,数々のサービスに携わる。現在は,取締役常務執行役員として,国際化に向けた動きの旗振りをしながら楽天グループの開発全般を取りまとめている。

細田俊二(日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 専務理事)

1965年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学商学部卒業後、日商岩井株式会社(現双日株式会社)に入社、穀物部で小麦粉等の内販事業に従事、1994年から1998年にかけてインドネシアに於ける
製パン事業立上げの為、PT.Nippon Indosariに出向し、同国最大のベー カリー事業へと育成。
帰国後、食料部門の企画開発事業を担当し、オイシックス株式会社(食品のインターネット通信販売事業)~株式会社ドリームコーポレーション(ベーグル専門店”BAGEL&BAGEL”の直営店運営) 等のインキュベーションを支援。その後、株式会社ファーストリテイリングを経て、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会に参画。現在、同協会の専務理事とフードディスカバリー株式会社 代表取締役副社長を兼務。 日本ベジタブル&フルーツマイスター協会は、世界で唯一の「野菜ソムリエ(ベジタブル&フルーツマイスター)」の育成、認定機関。野菜ソムリエを通じて、野菜や果物のある豊かで彩りのある健康的な食生活を提起し、食文化の発展に寄与することを目的に活動している。現在、卒業生は2万人以上にのぼり、マスコミ・講師・食育活動などさまざまな方面で活躍している。

渡邉 匠(株式会社エフプレス/株式会社フルタイム取締役)

テレビ業界にて20年の老舗リサーチ会社「株式会社フルタイム」取締役。テレビ業界においてオンライン会員制エキストラ管理システムをいち早く導入し、全国で10万人規模のエキストラを抱えるとともに、会員を利用したリサーチャーシステムで全国規模の情報リサーチからキャスティング、モニターシステムまでを確立。テレビ業界のリサーチで得た“コアリサーチ力”と、柔軟な高い発想力、さらにアクティブな会員組織を武器に、各業界にて斬新なリサーチ&マーケティングを展開中。二度目の登壇となる今回は、テレビPR連動型の新サービスをひっさげ登場となります。

株式会社エフプレス
http://www.f-press.co.jp/Login.php

木下優子(株式会社アゲハ代表取締役)
1984年8月生まれ。都立西高校を中退後、アパレル販売員などを経て、慶應義塾大学総合政策学部に入学。総合政策学部卒業後、同大学大学院、政策・メディア研究科に進学すると同時に、(株)アゲハを設立。実践と研究を通じて、ユーザーとメーカーを繋ぐ新たな商品企画プラットフォームを構築すべく、産学連携活動に奮闘中。

田中里実(株式会社アゲハ取締役)
1985年9月生まれ。佐賀県出身。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、同大学大学院、政策・メディア研究科に入学。(株)アゲハに設立当時から関わり、SCMなどの研究分野を活かし業務を担当。学部在学時には、福岡県東峰村における、産学連携の地域情報化プロジェクトにも参画。

株式会社アゲハとは?
大学での研究をもとに、新たなユーザー参加型商品企画のモデルの構築を目指す、慶應義塾大学発ベンチャー企業。みんなで創るバッグブランド「オリヒメ」を展開し、人気商品PCケース、PCバッグ等の企画販売事業を行っております。2008年4月設立。現在、慶應義塾大学の学部生・大学院生を中心に、6名が運営し、教授陣・OB/OGを始めとする多くの方々に支えられながら活動しております。ニフティ(株)とは、慶應義塾大学での寄付講座を通じて出会い、アゲハの商品を「@ニフティショッピング」で販売する等、連携活動を行っております。

関連サイト

当日券のみになりますので、そのまま会場へお越しください。(定員100名)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。