大好評の仏像トークライブ第7弾!

終了 仏像マニアックス7

2011年
11月05日
土曜日
ひる
OPEN 12:00
START 12:30
END 15:00 (予定)
SOLD OUT!
このエントリーをはてなブックマークに追加

おなじみ神社仏閣ライター・坂原弘康プロデュースによる仏像トークライブシリーズ第7弾!
仏像コラムニストの宮澤やすみさんを迎えて、仏像がもっともっと好きになる新・仏像鑑賞術をご紹介いたします!

今回のテーマは『飛鳥の小金銅仏から現代の大仏まで!時をかける仏像たち!』
仏教伝来から現在まで、ずっと人々を魅了し続けてきた仏像たち。
新旧の仏像を代表して「飛鳥の小金銅仏」と「現代の大仏」の二大特集でお送りいたします。

●『小さい!カワイイ!古い!飛鳥の仏像だいしゅうごう!』
愛らしい姿で古代のアイドル的存在の飛鳥仏。さらに飛鳥仏に近づく楽しい鑑賞法をご紹介。
「埴輪クンとはおともだち?」「一緒に遊ぼう!らくがき小金銅仏」「まるでロボット?飛鳥仏とテクノパーティ」「仏像マンガ 観音基地へ潜入」など新感覚の鑑賞法が続々登場です!

●『現代に受け継がれる魂の造形 手作り大仏の世界』
以前も特集して反響が大きかった全国各地の「手作り大仏」を最新情報とあわせてご紹介。
本職の仏師によるものではなく、個人によって建立された手作りの大仏たち。オリジナリティ溢れる素晴らしい造形やそこにこめられた作者の思い、エピソードとともにその熱い魂の世界に迫ります!

特別企画として、今年の夏に結成の宮澤さんと古墳シンガー・まりこふんさんによる仏像と古墳を唄う仏墳デュオ「石舞台」のスペシャルミニライブも開催!
仏像&古墳、三味線&ピアノのコラボによるブルースの世界をご堪能ください!

秋の休日は『仏像マニアックス7』で楽しい仏像の世界へ!!

【出演】坂原弘康(神社仏閣ライター) 宮澤やすみ(仏像コラムニスト・「石舞台」三味線、Vo) まりこふん(古墳シンガー・「石舞台」ピアノ、Vo)

【出演者プロフィール】

坂原弘康
ライター、イベントプロデューサー。神社仏閣専門家、大仏専門家として各メディアにて活躍中。大仏巡りや体験型参拝など、ユニークなアプローチで神社仏閣の魅力を紹介している。東京カルチャーカルチャーで開催の『仏像マニアックス』『宿坊ナイト』『参らナイト』などの神社仏閣イベントシリーズのプロデュースを担当。各地のカルチャーセンターにて神社仏閣講座、仏像講座などの講師も務める。
著書に30年以上にわたる独自の大仏研究の成果をまとめた日本初の本格的大仏ガイド『大仏をめぐろう』(イースト・プレス)。

宮澤やすみ
コラムニスト、イラストレーター、小唄師範。幼少からの仏像好きで、仏像偏愛歴30余年。現在はトークイベントや各メディアへ多数出演。一般旅行者の目線から仏像の魅力を語っている。カフェでの仏像サロン「やすみくらぶ」や仏像めぐりツアー、仏像&仏ワインパーティなどのイベントを企業や自治体の要請で実施中。江戸の純邦楽・小唄の師範でもあり演奏活動や指導も行なう。
おもな著書:『仏像にインタビュー』(実業之日本社)、『東京仏像さんぽ』(明治書院)、『お寺にいこう』『はじめての仏像』(ともに河出書房新社)など。

まりこふん
古墳シンガー。普段は女の情念を歌っているシンガーソングライターだが、古墳の歌を歌う時だけ「まりこふん」と名乗り、古墳めぐりの楽しさを歌にした古墳ブルースを歌う「古墳シンガー」活動をしながら全国の古墳めぐりを楽しんでいる。様々な場所で、古墳イベントや東京で行われている奈良のイベントに参加。古墳ブルースを歌う姿が読売新聞で紹介され、古墳めぐりブームに火をつける。関西ウォーカーやFMなど、さらなる活動の場を広げている。

お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、飲食代は別途必要となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード: 仏像