ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 里中遊歩著・今泉忠明監修『サトナカがゆく! ~風まかせ動物探索記』発刊記念!

<NIPPON野生生物summit ~外来動物天国ニッポン!~>

2013.05.18
土曜日
ひる
OPEN
12:00
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

野イヌに野ネコ、アライグマにウシガエル、ドバト、ドブネズミ、ブラックバスにミドリガメ。
挙げればキリがないくらいに外来動物たちが我がモノ顔でそこここを闊歩するニッポン。

「ニッポンには何故そんなに外来動物が多いの?」
「外来動物が野生化にいるって、そんなにイケナイことなの?」
「他にはどんな外来動物がいるの?」
「どんな危険やデメリットがあるの?」
「未来のニッポンの生態系はどうなっちゃうの?」などなど。

様々な疑問について解説…時にはお客さんと一緒に考えたりもしながら、
ニッポンの自然の在り方やこれからの考え方について、
今泉・里中両氏が判りやすく、そして楽しく解説していきます。

また、実際に今泉・里中両氏が、
これまで行なってきた動物調査・探索行の中で出逢った外来動物たちについて、
その時々の面白いエピソードなども交えながらお話しします。

更に、6月初旬発刊予定の、
『サトナカがゆく! ~風まかせ動物探索記/里中遊歩著・今泉忠明監修』を、
この日の会場来場者限定で、特別先行発売も予定されています。

今回は少し難しい問題を取り上げますが、
例によって笑いの絶えない楽しいイベントになる予定です。
お見逃しのないように!

(イベント内容)

【第一部】
『外来動物天国ニッポン~外来動物の何がイケナイ?』

「外来動物たちが何故こんなにニッポンで増えたのか?」
「ニッポン在来の野生動物たちにとって、何が脅威なのか?」
などといった疑問について、
実際の外来動物たちを例に出しながら解説していきます。

【第二部】
『外来動物天国ニッポン~最悪なヤツはどこのどいつだ!?』

ニッポン在来の野生動物たちの生態系などに、
影響があると考えられている外来動物たちについてを紹介し、
何が最も強い悪影響を及ぼしているのか、を考察していきます。

【出演】
今泉忠明
日本動物科学研究所所長で「伊豆高原ねこの博物館」館長。
イリオモテヤマネコやニホンカワウソの調査・研究などで知られる、ニッポンの誇る動物学者。

里中遊歩
日本野生生物リサーチセンター代表でイキモノ観察ライターとして活動。
特に東京都内の野生動物や国内の外来動物などについて探索・調査を行なっている。

【司会】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

前売りチャージ券は、イープラスで好評発売中!
お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、パクチーメニューなど飲食代は別途必要となります。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。