ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 「ビアびより」(KADOKAWA)出版記念イベント!

お台場クラフトビール祭 2014年春

2014.04.14
月曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!

ビールシーズン到来間近っ!
「ビアびより」(KADOKAWA)出版を記念して、「お台場クラフトビール祭 2014年春」が東京カルチャーカルチャーで初開催急遽決定!

ベルギー人、ドイツ人、チェコ人、アメリカ人、日本人による自国のビールお国自慢、みんな日本語で国民ショー!! ベルギー、アメリカ、日本のクラフトビールリーズナブルにお飲みいただけます!
これから開催予定のビアフェスティバル情報もゲットして下さい。
ビール好きのみなさん、夏のビアフェスにそなえて乾杯しましょう!

ベルギー、ドイツ、アメリカ、チェコ、日本のクラフトビール(よなよなエール)、ビールに合うフードメニューも販売予定!

<販売予定のビール>
【ベルギー】ヴェデット エクストラ ホワイト
【アメリカ】ホップライオットIPA
【ドイツ】To be announced
【チェコ】ピルスナーウルケル バドバー
【日本】よなよなエール缶 東京ブラック
※ビールのラインナップは、変更する場合がありますのでご了承下さい。

<書籍「ビアびより」(KADOKAWA)の内容>
話題の[ビール祭り]完全網羅! ビアフェスティバル開幕。
2014年に開催される主なビアイベントの楽しみ方を特集するビアエンターテインメントムック。世界のビアパブトレンドから、「家飲みでのおもてなし」に使える銘柄の紹介まで、2014年のビールを先取りした1冊です。イベントで使えるお得なクーポンも付け、美味しくて役立つ情報をお届けいたします。
その他、ビールと食のマリアージュ企画など盛りだくさん。

【出演者】ダミアン・ドーム(ベルギー観光局ワロンブリュッセル局長)、ペトロ・ホリー(元チェコセンター所長/チェコ藏代表)、野田幾子(「ビアびより」編集者)、ねるねる(東京クラフトビールマニア)、小泉信和(ヤッホーブルーイング東京営業所ユニットディレクター)、アルバート(AQ Bevolution社長)、セバスティアン・ホヘンタナほか。
【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

<出演者プロフィール>

ダミアン・ドーム
ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル日本支局局長。ベルギー出身。
1991年に来日。自分が一番気をつけていることは、”人と上手くコミュニケーションを取ること”。故郷のベルギーと第二故郷日本のために、少しでも役に立つ仕事や、人を大事にすることに毎日努めていきたい。ベルギービール・ウィークエンドでは司会を務める。東京カルチャーカルチャーでは、ベルギーをテーマにしたイベントに多く出演している。

ペトル・ホリー
1972年、プラハ郊外のドブジーシュ生まれ。1990年、プラハ・カレル大学哲学部日本学科に入学、語学短期留学で初来日。 2006年にチェコ共和国大使館一等書記官・チェコセンター所長に就任、2011年に満期退任。その後、フリーライターの活躍の他に、「チェコ蔵」(CHEKOGURA)を結成し、現在、講演会、チェコアニメーションや長篇映画上映会、映画字幕作成や書籍翻訳をはじめ、チェコ文化を日本に紹介する架け橋として活躍中。

野田幾子
ビアジャーナリスト/『ビアびより』編集長
1994年にベルギービール、1996年に国産地ビールの美味しさに目ざめる。2007~2013年 『極上のビールを飲もう!』シリーズ(エンターブレイン) 全体構成、執筆、編集。日本ビアジャーナリスト協会設立、同副会長。

アルバート
我らがAQ Bevolutionのボス,アルバート!鍛え抜かれた知性と感性でアメリカの最高品質のクラフトビールを見抜き,日本のビール界に革命を起こす。Are you ready for Beer Revolution?!

小泉信和
1971年生まれの猪年、かに座、O型。埼玉県在住、2児の父。
2004年に何を思ったのか、エンタメ業界から(当時はどん底だった)地ビール業界であるヤッホーブルーイングに華麗なる?転職。
当時は樽を担いで1件1件料飲店の開拓するところからはじめ、市場が動き始めた2006年以降缶商品の流通向け販売へ徐々に比重を傾けることに。ここ数年のクラフトビールブームの大波に一生懸命乗ろうと日夜奮闘中。

ねるねる
長崎が産んだ昭和生まれ最後の怪物。愛犬信長の死後、その意志を引き継ぎ秘密結社『東京クラフトビールマニア』を設立。「漫画でわかる交渉術」から得たネゴシエーション能力を武器に日夜クラフトビール怪人から世界を守る日々。今年で創立150周年の節目を迎える。

セバスティアン・ホヘンタナ
1983年ドイツのミュンヘン生まれ。地元バイエルンのビールが大好き。
ミュンヘン大学で日本学を勉強し、2007年北海道大学に留学しました。
その時から日本のクラフトビールに興味を持って、現在食品の原材料を輸入する会社で麦芽とホップの担当をしています。

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順~当日チャージの方の順での入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥420など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。