ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』(宝島社)刊行記念!がんがなくなったあるだんなさんの奥さん「林さん」に話を聞きます!

「がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと」の話をきかせて!トークショーとミニワークショップ

2014.07.19
土曜日
ひる
OPEN
12:30
START
13:00
END
14:30
※予定時刻
SOLD OUT!

来場者全員に当タイトル新刊書籍『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』(宝島社)をプレゼント!!!

ニフティ人気ゆるエコサイト「地球のココロ」で記録的に読まれ続けている「ガンが消えたひとに、何を食べたのか教えてもらった」の、あの林さんの話がついに『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』(宝島社)として7/18に書籍化発売!

その刊行を記念してのトークイベント決定!!

外科手術・抗ガン剤・放射線治療のがん3大治療の後、終わりの見えない抗ガン剤治療の継続を断って(!)、特製のオリジナルスムージーを飲む朝からスタートする「ゆるくきちんと楽しく笑って過ごす日々」を続けたところ、3センチ大の転移がんが7か月後になくなっていたという「林さん」のだんなさん。

林さんのだんなさんは抗がん剤治療のためふらふらで、その大変な毎日の生活を支えたのはおくさんの恵子さん。

恵子さんがだんなさんといっしょにどんな毎日を過ごしたのか、
そこにはどんな工夫があったのか。

「免疫力を高めること」に着目して、そのために日々実践した7つのこととは何か。

転移がんが消えてからまもなく5年が経過しようとしている今の林さんご夫妻のお話を聞いて、参加者ご自身の食事などについてもふりかえりたいと思います。

ご来場いただいたみなさまには新刊『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』をプレゼントします。
てんとうむし作家でもある林・恵子さんのイラストが随所にちりばめられた本です。

本はニフティ人気ゆるエコサイト「地球のココロ」の記事ではあまり触れられていなかった細かな治療の履歴、スムージーやおやつ完成までの試行錯誤、林さんたちの実践した内容が詰まっています。だんなさんの語りも入っています!

イベント当日は、林さんの考えたオリジナルレシピを忠実に再現した
「奇跡のスムージー」を会場でお試しいただけます(ドリンク代別途)。

ほんわかした林・恵子さんからにじみ出る、あたたかな雰囲気のトークイベントになります。

【 出演 】
林・恵子(『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』著者)、
宝島社 田村真義

決まり次第随時発表!

関連サイト

当日券お求めの方はそのままお越し頂ければご入場できますのでお気軽にお越し下さい。

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順での入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥420など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。