ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 まっ昼間の”お城ナイト”。韓国に残る日本のお城「倭城」の魅力に迫る!

倭城でないと!~平成の役~ 

2015.06.20
土曜日
ひる
OPEN
12:00
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

東京カルチャーカルチャーの大人気・恒例お城イベントが帰ってきた!
今回は、「倭城」をテーマにトークライブをお送りします。

倭城とは、文禄から慶長期において豊臣秀吉の命により朝鮮半島に渡った武将らによって築城された日本式のお城のことを言います。現在も韓国の各地に残るこれら倭城は、まさに戦争のために作られた戦うお城であり、実際に激戦を目の当りにした歴史上の貴重な遺物でもあります。異国にある日本のお城「倭城」はいったいどういうお城なのか、どんな魅力・特徴があるのか。まだ見ぬ倭城をたっぷりお届けいたします。

<本岡勇一さんからのメッセージが届きました!>
今回のイベントは、お城好きの方にとってはなかなか行けない倭城の魅力や最新の倭城情報をお届けできる場であり、また「こんな楽しみ方もあったのか」と新たな発見をもっていただけるとても新鮮で楽しい内容になっています。プレゼンターは、長年倭城の魅力に惹きつけられて何度も現地を訪れている東西の倭城研究家2名と、倭城が好きすぎて仕事や生活をなげうって単身渡海し、倭城のそばに住み始めた城ガールが熱く熱く倭城の魅力を語りつくします。こんなお城イベント今までなかった!韓国の倭城を一緒に満喫しませんか。

【出演者】
植本夕里(倭城ナビゲーター、城ガール隊)
倭城に魅せられ、単身韓国へ渡る。倭城関連書籍への情報提供、現地ワークショップで講師を務めるなど、韓国で活動中。城ガール隊隊員。

堀口健弐(城郭研究家、城郭談話会)
全ての倭城を調査した倭城の達人。城郭研究家として倭城に関する論文を多数発表。
城郭談話会会員。

新津竜一(城郭研究家、古戦場ウォーカー)
10年以上に渡って倭城を踏査している倭城の達人。歴史講座やSNSを通じて、独自の城郭論を発信。

本岡勇一(城郭研究家、城めぐ.com)
長年SNSやネットを通じて、お城の素晴らしさを発信しています。お城に関する活動は、TV・書籍など多方面で活躍中。今の一押しは「(地元)兵庫県はお城県」

【司会・プロデュース】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順での入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥420など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。