ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 『廃線跡の記録』刊行記念!

廃線×廃墟×廃道 廃祭り2010

2010.03.28
日曜日
よる
OPEN
17:30
START
18:30
END
21:00
※予定時刻
SOLD OUT!

廃線、廃墟、廃道。みんな同じ廃趣味だけど、ちょっぴり違う!?
廃ファンは、みんなまとめてカルカルに集結だ!!

意外となかったそれぞれのクロスセッション。
実は、ちょっとセッションしちゃいました。
三才ブックスより発売の『廃線跡の記録』にて
廃線ファン、廃墟ファン、廃道ファンがそれぞれ執筆。
こうなったらお祭りだとばかり、
揃ってカルカルのステージにて競演です。

廃道を代表して、サイト「山さ行がねが」やムック本「廃道本」「廃道をゆく」でお
なじみのヨッキれん。
廃墟を代表して、いまや廃墟サイト検索で不動のトップ「廃墟デフレスパイラ
ル」の芝公園公太郎。
廃墟・産業遺産を代表して、ヘリテージツーリズム(産業遺産旅行)を普及させ
るため、なんとNPOを立ち上げてしまったJ-heritageの前畑洋平。
廃墟・廃線を代表して、軍艦島のDVDや書籍を手がけ、先頃『鉄道廃線浪漫 風の
声、時の音』を発売したメディア制作ユニット・オープロジェクト。
と、廃ファンなら誰でも気になる旬のメンバーが、廃トークを繰り広げる。

どんなトークになるかは、本人達にも予測不能。
これは参加するっきゃない!
質問もバンバン受け付けますよ!

お祭りだけに、それぞれの廃墟、廃線、廃道の画像、映像もたっぷり紹介。
当日は二次会も実施予定(イベント終了後予定)。
そちらもお気軽に参加あれ!!!
同じ廃なら踊らにゃそんそん!

※悔しいけど、遠方で会場に駆けつける事の出来ない方々のために
ネット中継も実施しちゃいます。お祭り気分でご覧下さい。

*当日は物販コーナーにて、『廃線跡の記録』(三才ブックス・3月18日発売
定価1,600円)ほか、各参加者の制作した書籍、DVDを即売予定。

※「廃のタッグマッチ」からイベント名変更になりました(笑)

【ナビゲーター】
斉藤 崇(三才ブックス編集担当)
ワンダージャパンHP http://www.104-0031.com/wj.html

西田信之(産業廃墟作品制作ユニット[オープロジェクト]構成担当)
オープロジェクトHP「廃墟賛歌」http://www.o-project.jp/

【出演】
ヨッキれん(オブローダー、廃道探検・研究家)
「山さ行がねが」http://yamaiga.com/

芝公園公太郎(廃墟写真家)
「廃墟デフレスパイラル」http://home.f01.itscom.net/spiral/

前畑洋平(産業遺産伝道師)
NPO法人J-heritage理事長

黒沢永紀(オープロジェクト音楽担当)
「軍艦島オデッセイ」http://www.gunkanjima-odyssey.com/
「廃墟徒然草」http://blog.goo.ne.jp/ruinsdiary

大西悟(オープロジェクト映像演出担当)
「廃墟幻想」http://blog.goo.ne.jp/run2001

入場は前売券の整理番号順。
※お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら
楽しめるイベントハウスで、入場は前売券の整理番号順の御入場で
全席自由席です。飲食代は別途必要で飲み物も食べ物も多数準備して
います(ドリンク¥390~)。(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。