ニフティ30周年社史編纂&カルカル渋谷移転記念特別企画/東京カルチャーカルチャー presents

終了 ぼくらのインターネット語りナイト!!~インターネットの昔と現在、そして未来を語りつくす参加型トークライブ

2016年
12月19日
月曜日
よる
OPEN 18:30
START 19:00
END 21:00 (予定)
出演:ドミニク・チェン(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)、本間毅(HOM.MA, Inc.)、林雄司(ニフティ株式会社・デイリーポータルZ編集長)
SOLD OUT!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ぼくらのインターネット語りナイト!!~インターネットの昔と現在、そして未来を語りつくす参加型トークライブ
渋谷に移転したニフティの運営する「ネットとリアルをつなぐイベントハウス型飲食店」カルチャーカルチャーが送る、みんなでネット社会の今昔、未来をしゃべりつくす参加型コミュニティイベント「ぼくらのインターネット語り」!ニフティの30周年社史編纂記念イベントとして開催決定!!
1986年、ニフティの前進である日本初のネットベンチャー企業・株式会社エヌ・アイ・エフが誕生。エヌ・アイ・エフ、後のニフティ株式会社が立ち上げたパソコン通信サービス「ニフティサーブ」の誕生で、コンピューターはネットワークでつながり、バーチャル空間に人同士が趣味でつながる「コミュニティ」が産声をあげました。
それから30年。ネットはどんどん進化を遂げました。インターネットが誕生し、ブログサービス、SNS、ソーシャルメディアが登場。iPhone、Androidの誕生が数多くのスマートフォンアプリを生み出し、人々のポケットがインターネットに当たり前につながり、様々な価値が創造される社会が生まれました。
今回は、ニフティの創立30周年、および30周年記念事業の社史編纂を記念して、インターネットの歴史を振り返りながら、ネットの未来を夢想するトークセッションと、参加者みなさんの「ぼくたち/わたしたちのインターネット体験」を共有する参加型セッションを組み合わせた「ぼくらのインターネット語りナイト」を開催!!

トークゲストには、起業家で情報学研究者でもあるドミニク・チェン氏、インターネットの黎明期より起業家として活躍、ソニー、楽天を経て再びシリコンバレーで起業した本間毅氏、そして、ニフティでおもしろインターネットの可能性をマイペースに追究し続けているデイリーポータルZ編集長の林雄司をお迎えします!

前半戦のゲストトークの後の後半戦は、客席から集めたアンケートを元に、参加者それぞれのインターネット体験を共有。インターネットの過去、現在を語り、そして未来を夢想する一夜です。

【出演】

ドミニク・チェン(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)

dc_portrait_shintsubo_kenshu

本間毅(HOM.MA, Inc.)

1915852_10153484106773231_4236531402716257131_n

林雄司(ニフティ株式会社・デイリーポータルZ編集長)

hayashiyuji

【司会】 河原あず(ニフティ東京カルチャーカルチャー・イベント&コミュニティオーガナイザー)

渋谷・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんでいただく飲食店です。

全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順の入場となります。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。