ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

終了 パクチーハウス東京・佐谷恭 presents

ぱくぱく!パクチーナイト新年会2017

2017.01.24
火曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:00
※予定時刻
出演:佐谷恭(パクチーハウス東京店主) 【企画・司会・プロデュース】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
SOLD OUT!
ぱくぱく!パクチーナイト新年会2017

パクチーは、昨今のブームから日本の食文化へ!

パクチー好きが集まって新年会として乾杯しましょう!

パクチーブームの中心的存在である、パクチーハウス東京の店主・佐谷恭さんによる「ぱくぱく!パクチーナイト」が2017年も、渋谷に移転した東京カルチャーカルチャーで開催決定!パクチーの歴史やイロハに始まり、最新パクチー事情2017などもご紹介!パクチー料理を食べながらパクチーハウス東京 佐谷恭さんと乾杯(カンパク)しましょう。パクチーメニューも販売予定です。

さらに、エスビー食品さんから豪華パクチー関連商品のプレゼントあり!

 

(佐谷恭さんからぱくぱくメッセージ!)
『創業前から「ありえない」「信じられない」「アホ」と言われたパクチー料理専門店も10年目!この間にパクチーは「誰も知らないマイナーなハーブ」から「好き嫌いがはっきりする食材」へと世の中での評価が変わり、“パクチーブーム”と言われるようにもなりました。2016年の「今年の一皿」にパクチー料理が選ばれたことは嬉しく、かつギャグみたいだなと思って見ています。 パクチー料理専門店に注目が集まりがちですが、居酒屋やラーメン屋、イタリアンその他、これまでパクチーと無縁と思われていた飲食店が、パクチー料理を数品出すことも珍しくなくなりました。パクチーはブームから、すでに文化となりつつあります。 とはいえ、世の中にあるパクチー情報は間違いだらけ。メディアも思い込みで報道を繰り返しています。日本パクチー狂会時代から蓄積してきた情報で、世界でなぜパクチーが必要とされ、世界中で食べられてるのか、豊富な情報と適当な感性で話します!』

【出演者】佐谷恭(パクチーハウス東京店主)

【企画・司会・プロデュース】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

【パクチーハウスとは?】
世界初のパクチー料理専門店。
paxi house tokyo は、世界150カ国以上で使われているハーブであるパクチーを使った美味しい料理を提供する、世界初のパクチー料理専門店です。
パクチーは味と香りが強く、好き嫌いがはっきり分かれることで有名ですが、 paxi house tokyo ではパクチーを愛する人に惜しみなくパクチーを提供するだけでなく、パクチーが苦手な人にも食べていただける料理を用意しています。パクチーの葉・茎・ 花・根・種はそれぞれ違う味が楽しめます。料理の真髄は食材の持ち味を生かすこと――paxi house tokyo は世界のさまざまな料理を参考にしながら、パクチーとその他の食材がベストマッチする組み合わせを考えています。

関連サイト

渋谷・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順の入場となります。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。