水族館プロデューサー・中村元 presents

終了 中村元の超水族館ナイト2017春 〜日本の世界観を誇れ!〜(vol.26)

2017年
02月05日
日曜日
よる
OPEN 17:30
START 18:30
END 21:00 (予定)
出演:中村元(水族館プロデューサー)ゲスト:八木景子(映画『ビハインド・ザ・コーヴ』監督) 司会:テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
SOLD OUT!
このエントリーをはてなブックマークに追加

チケット即日完売が恒例となったカルカルの超人気イベント「中村元の超水族館ナイト」、もちろん渋谷でもテンション全開で続きます!
渋谷移転を記念して開催された臨時版【増館号】では、お台場のカルカルで8年間25回分の振り返りとともに、中村さんが超水族館ナイトで実現したいことなどを語ってもらい、イベントプロデューサーとしては感無量でした。

さて、定期開催では第26回、渋谷会場では初となる「超水族館ナイト2017年春」のテーマは、いきなり来ました!日本の世界観です。
中村さんの話には、テーマに関係なくこの日本人としての世界観の話が出てきます。曰く「日本の水族館はな、日本の世界観を発信せなあかんやろ」。
どうやら中村さんの水族館づくり哲学の根本にある考えのようで、古都奈良出身の私としてはいつも納得するのですが、参加いただいているみなさんからも「うっかり忘れるところだった」とか「そうだったんだ!ニッポン!」の声がよく聞かれますね。

そして、中村さんが今回、あらためて「日本の世界観を誇れ!」とのテーマにしたのは理由がありました。
それは、あの日本の捕鯨叩き映画『ザ・コーヴ』に対抗した、映画『ビハインド・ザ・コーヴ』の監督八木景子さんが、ゲストにお越しいただけることになったからだそうです。
八木さんは、映画制作の経験もなく捕鯨にも詳しくなかったのに、この映画を自費で制作から配給までやったすごい大和撫子なのだとか。そして、ついに今年(2016年)秋には念願のアメリカ配給までやり遂げられました!
中村さんはその活動を陰ながら応援してきた一人なのですが、今回のアメリカ上映を機会に、『ビハインド・ザ・コーヴ』と八木景子さんの存在を、日本全国に知ってもらいたいと、アメリカからの帰国を待ってゲストにお願いしたのだそうです。

中村さんの日本の世界観を、すでに理解されている方にも知らなかった方にも、そして『ビハインド・ザ・コーヴ』をすでにご覧になった方にもまだご覧になってない方にも、きっとエキサイティングなトークになりそうです。

【出演者】中村元(水族館プロデューサー)

【ゲスト】八木景子(映画『ビハインド・ザ・コーヴ』監督)

【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

●中村 元(なかむら はじめ)
水族館プロデューサー。1956年生まれ。成城大学経営学科卒業でありながら鳥羽水族館へ入社。アシカトレーナー、企画室長を経て新しい鳥羽水族館をプロデュースし副館長。2002年より水族館プロデューサーとして独立、新江ノ島水族館プロデュースと展示監督の後、サンシャイン水族館リニューアルの展示プロデューサー。さらに北海道のおんねゆ北の大地の水族館(山の水族館)を奇跡的成功に導き、マスコミは集客請負人との異名で呼ぶ。現在も全国5ヶ所で新たな水族館計画をプロデュース中。カスタマーズ起点のマーケティングとパブリシティー戦略による水族館の大衆文化としての成功がモットー。東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)の教育顧問、北里大学学芸員コースで非常勤講師も務める。
まちづくりが道楽で、日本バリアフリー観光推進機構の代表として、各地のバリアフリー観光のアドバイザーとして飛び回る。
著書は『水族館の通になる』『中村元の全国水族館ガイド』など20冊を超え、最新著は『常識はずれの増客術』(講談社刊)。

●八木景子(やぎ けいこ)
1967年東京生まれ。ハリウッド・メジャー映画会社の日本支社勤務後、自身の会社「合同会社八木フィルム」を設立。 タブー視されていた捕鯨問題を取り扱った初監督作品『ビハインド・ザ・コーヴ』は、自費400万円を投じ撮影/編集/監督を一人で担当。また自社で作品の宣伝、国内配給・海外配給まで行っている。本作は2015年に世界8大映画祭の一つであるモントリオール世界映画祭に正式出品された。また同年秋には国会議員試写会、外国特派員協会でのプレスイベントが行われ、国内のみならず海外多くの大手メディアに取り上げられ大きな影響を及ぼしている。
2016年には、クラウドファンディングの力を借りて反捕鯨国アメリカの地、ニューヨークとロサンゼルスで劇場公開を果たした。

渋谷・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順の入場となります。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。