ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

【FC限定】『気まぐれプリンス聖誕祭~気まぐれ王国建国3周年を祝う宴~/夜の部』

2018.01.09
火曜日
よる
OPEN
18:00
START
19:00
END
20:30
※予定時刻
出演:気まぐれプリンス
前売りチャージ券 一般4000円 高校生以下3000円(当日要ワンオーダー)当日券500円増し
気まぐれプリンス聖誕祭~気まぐれ王国建国3周年を祝う宴~

DD全国ツアー、トラフィックライトといったグループでの活動はもちろん、メンバー個々でもテレビ番組の出演、写真集の発売、舞台などなど多方面で活躍するダンスアイドルグループ『MeseMoa.』の水色担当・気まぐれプリンスさんの聖誕祭を開催しちゃいます!!

読売テレビ『浜ちゃんが!』への出演おめでとうございます!!あの、ダウンタウンの浜ちゃんの冠の番組に出るなんで、すごすぎです!!
『CRY FOR THE MOON』『東海道四谷怪談』舞台も続きますね!!演技という新しい一面を見れるの楽しみにしています!!
丸メガネすごく似合ってて可愛いです!!少女漫画の巨匠・陸奥A子さんの漫画に出て来そうです!!
思わず見とれてしてしまうくらい、プリマさん本当に美脚でストッキングのCM来てもおかしくないです!!
ランドでフェイくん置いてけぼりにして、『ドゥオヌァルゥドゥオオオオオオオオオ』って走っていく気まプリさん想像しただけで笑えました!!
気まプリさんは「朝食食べないとやってられへん!!」って人ですが、水色推しは「1日1回はぷんちゃんを見ないとやってられねえよ!!!」って思う人たちです!!

それにしても気まプリさんって営業職とかやってもすごかったんじゃないかな~!!(気まプリさんって営業職についても伝説の営業マンとかになれたんじゃないかって前から思っていたので、今回は営業マン設定にしたいつもの勝手な妄想です。)
ぷんちゃんは誰もが知る生命保険会社のNO1営業マンで私はその後輩。
いつも笑顔で誰にでも優しくて、近くにいるだけで心が温かくなるぷんちゃんは仕事仲間からもお客さんからも愛されていた。
誰かの悪口や文句を決して言わないかわりに、耳を疑うほどの言い間違いを頻繁に言うぷんちゃんは職場のみんなを和ませていた。

冷静というと聞こえはいいけど、あまり感情を表に出さないぶっきらぼうな私といつでも明るいぷんちゃんは真逆の性格がいいと上司に判断されたのか、2人でコンビを組んで営業に回ることが多かった
そこで、気づくぷんちゃんの天然さと可愛さの数々!!
他の先輩からは仕事のことや将来のことを聞かれることがほとんどなのに、ぷんちゃんは「なあ、いいドライヤーしらへん?今、どのドライヤー買うたらいいか、めっちゃ悩んでんねん」って質問を受け、内心「何その質問??可愛すぎだろっ」てキュンとしながらも、ぶっきらぼうに「ダイソンとかいいんじゃないですか?」っていうと、「やっぱ!!そやねん~!!でもドライヤーに5万出せる~??でも安物買いの銭失いってことわざもあるしな~?でも5万だよ!!ブオ~ンに5万出せる~??」と一人で二転三転しながら悩む姿が可愛くて、営業周りのお昼休みにコンビニで弁当買って公園で食べていると、突如オットセイの遊具を見つけ、「あれ、可愛くない~??ちょ、乗ってるとこ写メ撮ってや~!!」と走って行って、またがり、「何かポーズ取ってくださいよ」というと、オットセイに抱きつき、遠く何かに思いを馳せるような目をして、「それ、何のポーズですか?」と聞くと、「しゃぶしゃぶ食べたいのポーズ」とつぶやくぷんちゃんに「か・わ・い・す・ぎ・だ・ろ~!!」って立ちくらみを起こすほどの衝撃を受け、私のお弁当に入っていたピーマンの肉詰めを見て、「めっちゃそれうまそうやん!!」って私の弁当に熱い視線を送り、「食べます?私の母が作ったピーマンの肉詰め、控えめに言っても激ウマですよ」って答えると、「いいん!!ありがと~!!」っておいしそうに食べ、至福の顔で「なんなん、このうまさ!!幸せやわ~!!」って言いながら、さすがおちょこちょいのぷんちゃん、一口で頬張ったもんだから口から大量の肉汁がこぼれスーツを汚し、「やってもうた~!!」。私は呆れた言い方で「もう、何やってるんですか~!!」とティッシュを取り出し、面倒臭そうにぷんちゃんのスーツを拭きながら内心「なんなん?この人?好きなんだけど!!」って気持ちが肉汁以上に溢れ出て、こんな一緒にいて楽しい人っていないんじゃないかって思っていた。

そんな私は会社にも慣れてきた3年目の油断からか仕事で大きな失敗をしてしまい、本当にたくさんの人に迷惑をかけ、すごく落ち込んでいた。たくさんの人から怒られ、そして慰められ、こんな言い方をしては性格を疑われるかもしれないが、どちらも同じくらい辛くて、有休消化を言い訳に1週間会社を休むことにした。
有休5日目。だんだん気持ちも落ち着きを見せてきた頃、ぷんちゃんから連絡が。
どうしてもしゃぶしゃぶ食べたいんだけど、誰も予定合わんねん・・・。夜空いてたら一緒に行ってくれへん?特に用事もなかったので、いいですよと答える

恵比寿駅で待ち合わせ。改札から出てきたぷんちゃん。
ぷんちゃんのすらっとした体型にはスーツがよく似合う。
遠くで目があい、軽くこっちと手を振る。おいおい幸せかよと自分にツッコミを入れた次の瞬間、あのはじけた笑顔で周りに恥ずかしいくらい大きく手を振りながら「元気してた~??」と私に向かって一直線に走って来る。「元気だった~?なんか痩せた~?今日はたらふく肉食おな~!!」ぷんちゃんは人の心を温める天才だと改めて実感。
大通りを一本入った奥まった路地の突き当たりにあるこじんまりとしたぷんちゃん行きつけのしゃぶしゃぶ屋。薄暗い店内、50歳くらいの女性が常連のぷんちゃんと世間話しをしながら席まで案内してくれる。精巧な竹細工でできた簾で仕切られた半個室でぷんちゃんと2人。隣のテーブルでは簾で姿は見えないが男性の話し声がかすかに聞こえる。

ぷんちゃんがいつも食べているコースを2人分オーダー。
しゃぶしゃぶが大好きなぷんちゃん、その魅力を熱く語り出す
「しゃぶしゃぶ」は永楽町スエヒロ本店の三宅忠一さんによって考案されたものらしいねん。」
「ゴマだれとしゃぶしゃぶの出会いってほんま奇跡やと思うわ」
美味しすぎるしゃぶしゃぶを食べながら、自然と話しは仕事の話へ。
当時の私の気持ちや今の気持ち、たくさんの人に迷惑をかけてしまった話し。
責めたり慰めたりせず、うんうんって私の話しをゆっくり丁寧に聞いてくれる。
先輩は怒ったりしないんですか?って聞くと、なんで怒るん?誰だってミスはするし、全力でやって失敗したら、そりゃしゃ~ないやん~!!
「それに、自分は大丈夫やて~!!僕と同じところにホクロがあるやろ~?
それって言葉にした夢は叶うて言う意味らしいねん。
たかがホクロの位置で何がわかんねん?って言う人もいるけど、いいねん、以外にそういう根拠のない前向きのことが心の支えになったりすることだってあるやろ?
だから大丈夫だから!!あと2日ゆっくり休んで、来週からちゃんと会社来いや~!!」

満面の笑みと優しが溢れ出たその言葉に「私なんかに、なんでそんなに優しくしてくれるんですか・・・」って言おうとした瞬間隣の個室とを遮断する簾が突然上がり、「俺もここにほくろあるんだけど、どんな意味~??」と会話に入ってくる見覚えのある高身長イケメンが・・・・・・「煎じくんじゃん!!」
こんな大事な時に!!ここから色々聞きたいことがあったのになんで割って入ってくるんだよ!!て思いながらも、ここはまずは先日の偉業を讃える。
「写真集のオリコン8位おめでとうございます!!大きめのセーター着て笑ってる写真、可愛すぎです!!」と伝える
「ありがとうございます!!たくさんの人に手にとってもらえて、すごく嬉しいです!!」と笑う煎じくんに「か、かっこいい!!」とあっさり雑念が湧く。
その後、よく見なくてもぷんちゃんと煎じくんのほくろの位置が全然違うじゃんって話になり、スマホ片手に即興のほくろ占いが始まる
「煎じくんの頬の上にあるほくろは人気ほくろで人に愛されるほくろなんだって。アイドルや芸能人とか人気商売の人にある人が多いんだって」
「まじで!!やった~!!!」
「え~~、いいやつや~ん!!そのほくろちょうだいや~」と煎じくんの頬のほくろを爪でひっかこうとするぷんちゃん。
「やめろよ、なんで人のほくろ取ろうとするんだよ!!」と狭い半個室で騒ぎ出す二人。
冷静な私、周りのお客さんに迷惑だと思い、しゃぶしゃぶの煮立った鍋の中に箸をつけ、「うるさい」と二人の手のへんをめがけてピッと箸で二人にお湯を飛ばす。
「アチチチ、おまえ何すんねん!!アホちゃうか!!!」熱さと驚きで椅子から転げ落ちそうになるぷんちゃんと煎じくんのリアクションが面白すぎて大爆笑
ほくろを取り合う大人達とそこにお湯をとばす私。
落ち込んだり失敗したりすることもあるけど、今日みたいに心のそこから楽しいと思える瞬間があるなら、人生いいんじゃないでしょうかと思えた夜でした!!

1月9日は我らが王子の聖誕祭!!

最後に水色推しの皆さんの気持ちを代弁させてください!!
山あり谷あり
嬉しいこと
楽しいこと
辛いこと
挫けそうになったこと
色々あったと思います。
それでも・・・・、それでも・・・
気まぐれプリンスとしてあり続けることを選択してくれて本当に本当にありがとう!!!!!
たくさんのありがとうと大好きって気持ちを伝えに年に一度の特別な日お祝いにいきます!!!!

<当日の持ち物>
当日入場時に入口で、m+会員証と下記の身分証の提示が必要となりますので、忘れずに当日お持ちいただくようよろしくお願い致します。

<1つでOK>
・免許書
・パスポート
・学生証(顔写真が入っていれば)
<2つ用意してください(上記含む)>
・住民票
・住民カード
・保険証
・学生証(顔写真無し)
※以下の物も2つ目の確認書類に使えます
・キャッシュカード
・クレジットカード
・TSUTAYAなどのカード(名前入り)
・病院の診察券

<お花について>
気まぐれプリンス様聖誕祭のお祝い花の受付を下記の条件で問題ない方は受付させていただこうと思います。
①楽屋花をお花屋さんに回収に来ていただける方
②楽屋花をご自身でお持ち返りできる方
③高さ80センチ×横80センチ以内問題ないという方は
1月9(火)10時30分~12時の間に
〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ)4階
電話/03-6427-4288 ※イベント日のみの対応となります
までお送りいただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

【出演者】
・気まぐれプリンス

関連サイト

渋谷・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順の入場となります。
当日ワンオーダーのほうが必要となります。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。