ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

愛があふれた「みんなでおしぼりでヒヨコをつくるナイト」

2007年12月06日

「おしぼりヒヨコの作り方」で有名なおしぼりでアートするササさんと「みんなでおしぼりでヒヨコを作るナイト」というイベントをやりました。

Photo_16

とにかくどうです、このデニーズみたいなピースな雰囲気!!

ササさんは子供ファンが多いので子供達が沢山集まってくれました。
子供達って、そこにいるだけでパッと場が明るくなり華やぎますね。お台場にもピッタリです。

ササさんは色んな「げいじゅちゅ作品(と呼ばれてます)」を作るので、展示コーナーも作りました。

Photo_17

Photo_18

ササさんにこの夜一番学んだ事は「モノを作った時は、その場で言い切る」という事です。
前にリリー(フランキー)さんにも言われましたが、「シンスケ。似顔絵は描いた最後に横にその人の名前書けば、それで成立するんだよ」といわれたの思い出しました。

Photo_19

イベントはこんな感じで色んなおしぼりアートや様々なげいじゅちゅ作品をその場で作って、紹介してもらい、お客さんにもおしぼり二個配り、ひよこはもちろん、自分のみのオリジナル作品も半強制的に全員に作ってもらいました。

Photo_20

中でも、ササさんがあまりのクオリティの高さに引いてた、あるお客さんが作った「タコ」。
ササさんが、そのお客さんにひそひそ「後で作り方教えてくれませんか?・・・」と聞いてて笑いました。

Photo_21

後半最後に「こたつぶとんでヒヨコを作れるか!?」にササさんがこの日、初挑戦しました。子供達がステージ前まで押し寄せてきて「ガンバレ!ガンバレ!」の大コール。しつこいですがどうです!?この最高にピースな雰囲気。「これなんだよ!!」と思いました。

Photo_22

最後に記念で、お客さん全員でおしぼりで「土下座する人」を作って、ピラミッドをみんなで完成させました。
「だめだよ、これきっとくずれるよ」と言ってくる子供達にササさんが「みんな最後まであきらめちゃだめだよ。それで崩れたらまた最初からみんなで作り直せばいいんだよ。」と言ってるのを見て、最近なんだか非常に涙腺のゆるいオレは、胸がいっぱいになってしまいました。子供はもちろん、大人にも、この世界で最もシンプルで最も大切な事を言ってる気がしました。

愛があふれた夜でした。

(店長・シンスケ横山)

http://tcc.nifty.com/event/general/13140