ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

8/22,23チェコ フェスティバル2デイズ!開催決定!

2008年07月22日

こんにちは、デイリーポータルZの工藤です。
今年の春に開催されたチェコのイベント「CUKR[ツックル]ナイト!」に引き続き、8月に「チェコ フェスティバル ’08 in お台場」が回されることが決定したの、みなさんはもうご存じでしたか?
しかもなんと8月22日(金)と23日(土)の2daysです。
くわしくは→コチラコチラ

前回の春のイベントは僕も見にいきました。

意外なチェコの文化

P4270007
前回のイベントの様子

チェコっていうと、個人的には「おしゃれな女の子がすきな国」っていうイメージを持ってしまっていたんですが(もちろんおしゃれでかわいいんですよ)、イベントを見ているて、それだけじゃなくて、とってもおもしろい国だなという発見をしました。

たとえば、

P4270037
あなた逃げて!

チェコの親子教室の風景。
お母さん達がほうきなんかを使って、子供達に人形劇をやるらしいんですが、その内容が
「浮気をしていたら夫が帰ってきて"あなた窓から逃げて!"」
というものなんだそうです。
なんとなくイメージしていた、ポップでかわいらしいチェコとはまったく違いました。
もちろん、これがチェコのすべてではないですが、驚きです。
こういう驚きって、現地に行って体験した人の話をきかないと経験できないものです。

ほかにも、

Vlcsnap204641
チェコで大流行のチアダンス

なぜか、チアダンスがチェコのあちこちでさかんに行われているという話しや、

Vlcsnap207258
クトナー・ホラの教会

供養のために人骨で飾られたクトナー・ホラという街のコストニッツェ(納骨堂付き諸聖人の墓地教会)の話しなどが、おいしいチェコビールとチェコ料理を楽しみながら聞けました(骸骨の写真のあとにいう話しではないですが)。

ゲストが楽しい

春のイベントの出演は、びっくりするようなチェコ話しをきかせてくれる、チェコ情報誌ツックル編集部の梶原さん、チェコ大好きなデイリーポータルZライターの大塚さん、そして駐日チェコ共和国大使館一等書記官でチェコセンター所長のペトル・ホリーさんでした。
ペトル・ホリーさんが日本語がぺらぺらでダジャレ好きのおもしろい方ものすごくおもしろい方で(いや、一等書記官の方を「おもしろい」なんていっていいのかわかりませんが)、穏和な雰囲気にすっかりファンになってしまいました。

P4270047
司会のテリーさんよりも冴え渡るホリーさんのトーク

こんどのイベントにもペトル・ホリーさんは出演するとのことなので、あのトークがまた聞けると思うと、今から楽しみです。

7月23日からチケット発売の「チェコ フェスティバル ’08 in お台場」の詳細は8月22日(金曜日)はコチラ、8月23日(土曜日)はコチラからどうぞ。お得な通し券もあるので、チェコマニアの方にはおすすめです。
(工藤 考浩)