ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

ロックな2人のガチンコトーク炸裂!!ユウキロック×大谷ノブ彦トークライブライブレポート(2009.3.31開催)

2009年04月04日

常連・大谷ノブ彦と初登場ユウキロック、ロックなコラボが実現!!

もはやカルチャーカルチャーの常連、ダイノジの大谷ノブ彦さんと、
カルチャーカルチャー初登場! ハリガネロックのユウキロックさん。

楽屋でも普段ほとんど喋らないこの2人が本音を激白!
明らかにヤバそうな2人が、本当にヤバイことを
喋りまくったイベントでした。

001
夢のコラボがついに実現!!!

002
TODAYを“TODA”、大谷ノブ彦を“大谷ノブ”にしてしまうほど、
スタッフも舞い上がっちゃいました。

登場するや、いきなり中堅芸人の辛い現状をぶっちゃけ始める大谷さん。
中堅芸人は単価が上がってしまい、営業も若手に押されて大変らしいです。

そんな中、昔した営業の話に。

ダイノジは以前、新興宗教っぽいところへ営業に行き、エアギターをしたら、
なんと拝まれてしまったそうです。

003
髭を生やし始めたら、髭関連の仕事が増えたユウキロックさん。

004
「舞台で漫才してたら、後は自由」と語る大谷さん。

そこから「もしやるなら、どんな店をやりたいか?」という話題に。

ユウキロックさんの答えは、敷地面積が少なくてすぐ作れる……

「クレープ屋」

このクレープ屋の話にノリノリの大谷さん。
「∞ホールの前に作れば売れるんじゃない?」と、
ロックな2人がクレープ屋の話でまさかの盛り上がり!

その後も、飲食店は飲み物が大事。
飲み物をどう飲ませたらいいか?
「運動バー」とかいけるんじゃない? など、
出したい店について真剣に語りました。

005
「カレー屋やりたいんだよね」と大谷さん。
しかし、2人とも本気でお店を出すつもりはないそうです。

その後、テレビ、芸人論の話題に。
「外ロケが出来なくなってきている」とユウキロックさん。
今は通行人にもモザイクをかけたり、かなり大変らしいです。

大谷さんもヨシモトの派閥の問題や、ヨシモトという会社の話しなど、
隠すことなく本音で語ってくれました。

ここでは書けないことも多いので、是非直接イベントに足を運んでください!

006
テレビでは絶対話せないし、ライブレポにも書けないことを喋りまくる2人。

休憩後はお客さんからの質問コーナー。

「相方に点数をつけるなら何点?」という質問に、

ユウキロックさんは

「今はあえて新ネタを作っていない。結局、
 本人が気付かないと動かないし。
 大上(相方)に気付いて欲しいから」

大谷さんは

「準備をしてこないときの大地(相方)に
 イライラしたりする。手を抜かない大地が好き、おもしろい」

と、厳しくも温かく、相方について語っていました。

ここでしか聞けない、大谷ノブ彦のエロいい話。

007
突然「俺、童貞捨てたの21歳のときなんですよ」と告白する大谷さん

そこから、大谷さんの童貞時代の話に。
クリスマスイブの日に、ダイヤルQ2をやった童貞時代の大谷青年。

3人組の女と会うことになり、「初体験が4Pだ!」と
思いながら会いに行くも、そこにいたのは、
プロレスラーみたいな女2人。

残り1人に期待し女達の部屋に行くも、そこにいたのは
自分の顔より大きなメガネをかけた、猿みたいな女だったそうです。

女達が「最近SEXしてないなぁ」という会話をしだすも、
聞こえないふりで難を逃れた大谷青年。

それから将来の夢の話になり、
大谷青年が「芸人になりたい」と話したら、女は
「才能ありそうだし、売れると思う。芸人になったら、見に行くよ」と
答えたそうです。

そして初めての単独ライブに、
その女3人組が来てくれた……という、
エロいい話を披露してくれました。

008
童貞時代の大谷青年を熱演する、既婚者でパフューム好きの子供もいる大谷さん


節約芸人・ユウキロックのお役立ちトーク炸裂!!

最後にユウキロックさんへ

「オススメの節約術を教えて!」 という質問がありました。

ここで、ユウキロックさんが、実際に使える節約術を教えてくれました!

街中で駐車するとき、コインパーキングが良いか?
それとも、百貨店の駐車場に止めて、指定の料金分を買い物して、
駐車代をタダにするのが良いか?

ユウキロックさんは「百貨店で買い物した方が良い!」と答えました。

なぜなら、図書カードなどを買えば、損をしないから!
これには大谷さんも納得。

009
節約術をレクチャーするユウキロックさん。
ケータイ電話はビックカメラなどで、分割ではなく一括で
買ったほうがお得だそうです。

その後、節約トークだけではなく、家電トークも!

「家電を買うならビックカメラが良い。
 なぜなら、ビックカメラのポイントはSuicaにチェンジできるから!」
「池袋のYAMADA電機とビックカメラの戦いは熱い!」
「今オススメの家電は炊飯器」

など、節約芸人、家電芸人という、ロックではない
ユウキロックさんの一面が見れました。

010
ビックカメラの素晴らしさを力説するユウキロックさん。

011
盛り上がりすぎて、予定時間をかなりオーバーしてイベント終了。

012
それでも、楽屋に戻ってから家電について熱く語る2人。

書きたくても書けないことを、たくさん話していただきました。
2人の熱い一面から、意外な一面まで見れる貴重なイベント。
第2回が今から楽しみです!

(たまに大阪/ライター)