ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

世界でカルカルだけのオンリーワンイベント「面白コミュニティナイト3!」ライブレポ(2009.4.10開催)

2009年04月22日

意地でも続けます! 面白コミュニティナイト第3回!

約半年の月日を経て、面白コミュニティナイトが帰ってきました!
「今熱いコミュニティは何?」、「コミュニティの歴史を見ればmixiが分かる!」、
「コミュニティの楽しみ方とは?」などなど、
とにかくコミュニティについて語り明かすこのイベント!

mixiの大人気コミュニティの管理人やプレゼンテーターが集結し、
面白いだけでなく、ためになるイベントになりました。

01
皆で仲良く乾杯! 左からカルチャーカルチャー店長のシンスケ横山さん、
カルチャーカルチャープロデューサーのテリー植田さん、
僕の見た秩序。のヨシナガさん(仮の姿なので写真顔出しNG)、
キングオブ面白コミュ二ティの中野さん、
「間取り図大好き!」コミュ二ティ管理人の森岡友樹さん

今、このコミュニティが熱い!!!

最近新しいコミュニティに入ってないなぁ、という人、結構多いと思います。
そんな人のために? 今注目のコミュニティを紹介して頂きました。

ヨシナガさんオススメは「HUNTER×HUNTER早く連載再開しろ」
会員数はなんと8000人以上!
『HUNTER×HUNTER』に対する熱い思いが詰まりまくっている
コミュニティです。

中野さんオススメは、自身が管理人を務める

「トラ美味」http://mixi.jp/view_community.pl?id=3684579

トラウマではございません。“トラ美味”です。
食べ物に関する忘れられない記憶がある人が
入るコミュニティらしいので、心当たりのある人は
参加してみてはいかがでしょうか?

森岡さんオススメも、自身が管理人を務めるコミュニティ。その名も

「くちゃくちゃ音立てて喰うな!」http://mixi.jp/view_community.pl?id=66710

くちゃくちゃ音を立てる人のことを“くちゃらー”と呼ぶそうです。

テリー植田さんオススメは「くだらないことが気になる」

みんな、本当にくだらないことを気にしています。
コミュニティ説明文の一行目が、

「うなぎにはまぶたがあるのか?」

…………確かにくだらないけど気になりますね。

ネットからリアルのコミュニティへ

02
「リアルコミュニティを考える。」というテーマで、テリー植田さんがマジメにプレゼン。

なんでも、フランスでご近所づきあいの新しいコミュニティが誕生したとか。
その名も……「隣人祭り」

隣人祭りとは、マンションの老人が孤独死しているのに
ショックを受けた人たちがきっかけで出来た、
食べ物をもち寄って語り合うイベント。
そしてなんと! 隣人祭りの日本支部が発足したそうです!

と、いうわけで、みなさんも新しいリアルのコミュニティに
参加してみてはいかがでしょうか?

03
ご近所同士の関係が希薄な昨今。こういう近所の集まりがあると、確かに良いですよね。

やや歪んだ方面からmixiのコミュニティを研究!

続いて、ヨシナガさんがmixiのコミュニティについて行った
研究を発表してくれました。その研究内容は……

04
簡単に言えば、「mixiのコミュニティを、ID番号が古い順から見ていく」という企画です。

「どんな方法で?」と思いましたが、
ここだけの話、コミュニティのID番号は簡単に分かるんです。

05
アドレスにしっかりID番号が書いてあるんですね。
ここに数字を入れることで、コミュニティを移動することが出来ます。

まず、最古のコミュニティを知るために、「1」を入れてみました。
その結果は……「データがありません」。
どうやら、もう存在していないようです。

気を取り直して「2」を入れてみると……ありました!

06
これが現存する最古のmixiコミュニティ! 2004年4月1日に開設され、
今も残っている唯一のコミュニティです。

こんな感じで、次々にID番号を入れていきました。
初の芸能人コミュニティは長谷川京子さん。
初の星座コミュニティはしし座で、初の血液型コミュニティは、なんとAB型でした。

07
初のネタ系コミュニティの「田中ミクシィ」。

08
mixiトップページの女性を「田中ミクシィ」と名づけ、
彼女のことをあれやこれやと妄想しています。

図解の魅力

休憩後の後半は、森岡さんが図解の素晴らしさについて力説してくれました。

09
カメラの図解。どのような構造か分かりやすいです。

10
この図解を見てヨシナガさんが一言、「神の目だ!」。
確かに、見えない部分が見える図解は、神の目線なのかも。

男が好きな乗り物などは、図解化されている可能性が高いこと、
図解を見て妄想できるかどうかが重要といった図解の楽しみ方が分かりました。

奥の深いウソ

11
中野さん管理人のウソコミュニティ。http://mixi.jp/view_community.pl?id=16262
もちろん、「落雷美容法」なんていう美容法はありません。

とにかくウソをつくことでお馴染みの、大ウソコミュニティ管理人の中野さん。
今回はエイプリルフールにどんなウソをついたのか語って頂きました。

12
超強力なネオジウム磁石を使って、鉄の釘を水の上に
浮かべることができる、というウソ。信じてしまった人もいたそうです。

ヨーロッパにはエイプリルフールのサークルもあり、
ウソを楽しんでいるそうです。
ヨシナガさんも「エンターテイメントとウソは近い。
ウソは悪いことではないと思う」と話していました。

ウソには良いウソ、悪いウソがありますが、
中野さんのウソは皆が楽しめる良いウソですね。

13
ファンの方から花束をもらった中野さん。この情報はウソではありません。

これだけコミュニティについて語り明かすイベントは、
世界中でここだけなのではないでしょうか?
第4回もあるであろう面白コミュニティナイト。
次はどんな面白くてヘンテコなコミュニティが登場するのでしょうか?

(たまに大阪/ライター)