ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

お台場おしゃべり観覧車vol.6~ニブンノゴ!宮地×ザ・パンチ松尾!!“つっこみの話”ライブレポート(2009.5.20開催)

2009年06月18日

つっこみの、つっこみによる、つっこみにしか出来ないライブ!

『レッドカーペット』などのお笑い番組でお馴染みの、
ニブンノゴとザ・パンチ。そんな2組のつっこみ2人が、カルカル初登場!

007

観覧車バックで記念撮影!祝、初登場!

最初は席に座っていましたが、途中から立ちっぱなしでトークを展開!

つっこみというポジションを活かした企画あり、プライベートの話あり、
質問コーナーありと、あっという間の2時間でした。

001

左側がニブンノゴの宮地さん、右側がザ・パンチの松尾さん。
カルカルが想像以上にオシャレだったことに驚き、
2人ともモデルのように足を組んでいました。

つっこみにしか出来ないトーク!

イベントタイトルに“つっこみの話”とあるように、
今回のトークライブではつっこみであることを活かした企画を用意しました。

002

この12個のつっこみのセリフから、お客さんがセリフを選び、
そのセリフで最後につっこめる話をするという企画です。


プラマイゼロじゃん! の話

お客さんが選んだのは、「プラマイゼロじゃん!」
この難しいお題に、宮地さんがチャレンジ!

宮地「凄いサービスの良いタクシーに乗ったんですよ。
   道も一番近い方法で行ってくれたし、温度も適温にしてくれた。
   で、普段より千円も安く家に着いたんですよ。
   さらに、小銭がないと言ったら、端数まけてくれた。
   あまりにも素晴らしい対応だったから、タクシー降りた後、
   お見送りしたんですよ。そしたら、僕が見送ってるの
   気付かなかったんでしょうね、
   タクシーの運転手が道路にツバ吐いたんですよ
   ……プラマイゼロじゃん!

003

見事、「プラマイゼロじゃん!」でつっこむことが出来ました。
さすがです!会場からも拍手が起きました。

バカ!!! の話

続いてのリクエストは、「バカ!!!」
このお題で、松尾さんが相方である浜崎さんの「バカ!!!」っぷりを披露。

松尾「冬とかでも相方はTシャツになるんですよ、それが嫌で。
   新幹線とか、いまだにウキウキしてるし。
   ウソっていうほどシート倒すんですよ。
   で、シート倒してるのに、前のテーブルに伏せて寝てた……バカ!!!

004

松尾さんは、相方のことを犬だと思っているそうです。

つっこみの話

後半はお客さんからの質問コーナー。
そこで「上手いと思うつっこみは誰?」という質問がありました。
その質問に、

宮地 「ブラックマヨネーズの小杉さんのつっこみ大好き。
    フットボールアワーの後藤さんも」

松尾 「あ~、オレも」

宮地 「あの声すごくいい声。声かすれたい。
    つっこみは勉強。勉強すれば身につく」

と答えていました。後輩でも、良いつっこみが何人かいるそうです。

005

つっこみについて熱く語る2人。

ちょっと違う……

「まだそんなに仲良くなっていなくて、仲良くなってみたいのは誰?」
という質問がありました。それに対して、

「一番喋りたいのは、宮川大助・花子の花子師匠」

と答えたのは松尾さん。
なぜなら、以前、舞台の本番前にクッキーをもらったことがあり、
そのとき

「このクッキーでのど詰まらせて死ね!」

と言われたから。

どうやら松尾さんの「死んでぇ~~」というつっこみを、
うろ覚えで花子さんが真似し、その結果「死ね!」という
キツイ言い方になってしまったらしいです。

006

008

最後はお客さんをバックに写真撮影。

ボケの人が目立ちがちになってしまうお笑いの世界ですが、
役割が違うだけで、つっこみの人も面白さでは負けてない。
このライブを見て、そう思いました。
つっこみに注目してお笑いを見ると、また新たな発見がありそうですね。

「こんなに集まってくれて嬉しい。定期的にやっていきたい」

と語った宮地さん。
私も定期的にやって欲しいです。

(たまに大阪/ライター)