ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

大人の好奇心そそる!都築響一の世界3 ライブレポート ~お水ファッション~

2009年07月30日

Tudukisan1_2

ますます絶好調の「都築響一の世界」第三弾。今回のテーマは「ファッション」です。

第一弾「演歌」、第二弾「スナック」と大好評の『都築響一の世界』。第三弾となる今回のテーマは「ファッション」。第二弾で取り上げたスナックの「お水ファッション」を中心に、現代社会の隅々にまで視点を向ける「都築響一流ファッション論」が展開されました。

Tudukisan3

部屋中に広げられた無数の品々は全てグッチ!ファッションに人生を捧げた人々の世界。

Tudukisan2

お気に入りのANNA SUIに囲まれて、恍惚のひととき。

最初に都築さんより投げかけられたのは「実際にファッションを買っている人はどんな人たちなのか」。よくテレビや雑誌では芸能人がオシャレなファッションで着飾り、ファッションについてコメントをしているのを見かけますが、芸能人はビジネスの一つとしてメーカー側から提供された服を着ているのであって実際に買っているわけではない。それでは実際のユーザーの皆さんはどんな人たちなのでしょうか。

「TOKYO STYLE」「賃貸宇宙」など、都会に生きる人々の部屋をライフワークとして撮影し続けている都築さん。多くの部屋を撮影している中で、ある傾向の人々がとても多いことに気付いたそうです。それは「一つのブランドにこだわり、ファッションに人生を捧げた人々」。自分の全ての持ち物を、服からバッグ、アクセサリー、コスメまで一つのブランドで統一し、それに囲まれた生活。まさしく真のヘビーユーザー。ほとんどの人がお金を切り詰めてブランド品を収集し、中には風呂無しアパートに住み、クリーニング代も節約するために手洗いの毎日の人たちも。大好きなものに囲まれて暮らしたい、それは誰しも一度は思うことですが、本当に実現してしまうとは。なんともスゴい人生・・・。

Tudukisan4

人々の「モノを大切にする心」がつまった「ボロ」の世界。

Tudukisan5

「ボロ」ファッション。イケてます!

知られざる日本のファッション文化「ボロ」の世界。それは江戸~昭和初期にかけて青森の農民たちが過酷な生活の中で生み出したファッション。
貧しい暮らしの中、麻を育てて織り上げた麻布の服は一生ものの宝物であり、破けたら継ぎを繰り返して、本人だけでなくその子供、さらに孫へと受け継がれ、百年以上着続けられたそうです。さらに継ぎを繰り返して厚くなった服は防寒性も増し、厳しい寒さも凌ぐことができたそうです。まさにモノを大切にする心と生きるための知恵がつまった究極のエコファッション。現代人が忘れかけている日本人の慎ましい精神を思い起こさせてくれます。

Tudukisan6_2

いらっしゃ~い!都築さん行きつけのお店のセクシーママの一人ファッションショー!

Tudukisan8_1

こちらも都築さん行きつけのお店の女の子たち・・・、実はその正体は・・・?

さていよいよ今回のメインである「お水ファッション」が登場。前回のスナック編でもスナックの魅力を楽しく紹介してくださいましたが、今回はさらにファッションからアプローチ。
夜の蝶たちを華やかに彩る「お水スーツ」も、都築さん曰く「日本の文化が生み出した独自なファッション」だそうで、これを着込めば誰でもプロに見えてしまうデザインの強さは世界のファッションでも有数のものだそうです。ちなみに上の写真の4人の女性は、実は都築さん担当の出版社の皆さんだったりして。えぇ~!?全然わからな~~いっ!

Tudukisan7_1

カルカルの女性陣にも実際にお水ファッションを着ていただきました!う~ん、似合ってる!?


「お水スーツ」のデザインがどれだけスゴイのか実際に見てもらうために、カルカルの女性スタッフの皆さんによる「お水スーツファッションショー」も行われました。皆さん、あっという間に夜の蝶たちに早変わりです!お水スーツパワー恐るべし!(※注 カルカルの普段の制服はお水スーツではありません!)
あ、ちなみにこのお水スーツ、全て都築さんの自前です・・・。

Tudukisan10_4

テリーPもお客側のファッション「ヤクザ・ジャージ」に挑戦!に、似合いすぎ・・・。

90408_90517v2_1

お水ファッションは通販可能。上下一式揃って9990円!

ところでお水スーツはどこで買えるのか。現在は「お水スーツ専用の通販カタログ」で買うのが主流で、そのメーカーが集まっているのは岐阜県なんだそうです。そしてなんとお水スーツ業界は年間3000億の大市場とのことですよ。
テレビや雑誌に惑わされず、現代の本当に求められているファッションを知れば、本当の日本が見えてきます!

次回の「都築響一の世界4」は、10月18日(日)開催!テーマは「現代アート」です。

(まんじまる/ライター)