ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

30秒でチケット完売! 神業ゲーム日本最狂シューター集結!!~わっしょい!四周目 ライブレポート(2009.8.29開催)

2009年09月16日

カルカルのイベントの中で、もっともチケットが取りにくいイベント。
それが今回で4回目を向かえた、この「わっしょい!」です。
毎回、全国屈指のシューティングゲームの達人が、神業としか言いようのないテクニックを披露。
回を重ねるごとにチケットが取りにくくなりました。

そして、今回は、なんと…………

30秒でチケットSOLD OUT!

インド人もビックリのプレミアムチケット!
来たくても、チケットを入手出来なくて来られなかった人、たくさんいたと思います。

そんな人のために、このイベントはネットで生中継することに!
ネット配信の方も、直前の告知だったにも関わらず、多数のアクセスがありました。

全世界のシューティングゲームファンが注目したイベント。
一体、どのような内容だったのでしょうか?

1
チケット争奪戦を勝ち抜いた、熱狂的なシューティングゲームファンたち。

2
「わっしょい!」の掛け声で乾杯! 左右が司会のDJ急行さん、セラチェン春山さん。中央が主催のぴかちうさん。

3
今回の主役。神業ゲーマーの3人。左からWIZさん、大明神さん、IMOさん。

第1部 グライアス外伝&メタルブラック

第1部は、IMOさんが左筺体で『グライアス外伝』を、WIZさんが右筺体で『メタルブラック』をプレイしました。

『グライアス外伝』をプレイしたIMOさんは、イベント開始2時間前、急遽参加が決定!
普通にお客として来たのに、まさか参加することになるとは、IMOさんも思わなかったそうです。
それにも関わらず、もの凄い安定感で、余裕のクリア。
しかし、本人の感想は

「全然ダメ、60点くらいだった」

と謙虚に語っていました。

4
ラスボスのクジラは、IMOさんの永遠のライバルだそうです。

『メタルブラック』をプレイしたWIZさんも、危なげなくゲームを進めていました。
他のゲームに比べて、点数稼ぎが地味な『メタルブラック』。
しかし、WIZさんはこのメタルブラックが大好きなようで、

「プレイしていないときも、曲を聴いて楽しんでいる」

と話していました。

そしてWIZさんも、余裕でクリア。
感想を聞かれ、

「50点くらい」

と、IMOさんと同じく謙虚に答えていました。

5
なぜか背景が猫のラスボス戦。

6
休憩時間は恒例の、えび店長の公開生基盤交換ショー。写真を撮るお客さんも多数いました。

第2部 Gダライアス

第2部は、大明神さんが『Gダライアス』をプレイ。
このゲームのプレイ歴が12年という大明神さん。
今回は、どれだけ興奮しているか分かるように、心拍数が分かる装置を付けての挑戦!
しかし、心拍数はそれほど上がらず、冷静にプレイしているようでした。
ラスボスのカメは、ランダムで攻撃してくるので難しそうでしたが、圧巻のクリア。
だけど、途中ミスがあったようで点数は伸びず、
本人曰く

「0点」

だそうです。クリアしたのに0点とは……目指しているところが違います。

7   
ランダムで画面狭しと攻撃してくるカメ。

第3部 レイストーム

『レイストーム』をプレイしたのは、第1部でも活躍したWIZさん。

このゲームは、まず完全に覚えていないと話にならないそうです。
さらに、ランダムの要素も満載なので、咄嗟の判断が必要になり、極めて難しいらしい。
しかし、WIZさんはそんなことを感じさせず、淡々とプレイ。
2面の序盤にあった、このゲームの中で最も難易度が高いとされる場面も、危なげなく通過。後半には、あえてスレスレの所で避けるという神業で会場を沸かし、あっという間にクリアしてしまいました。

8
見事、ラスボスを撃破!

9
イベント終了後、撤収される筺体。

大盛況で終わった今回のイベント。
レポートには書けなかったのですが、新作ゲームの紹介や初公開の映像などもあり、ファンを喜ばせていました。
次回開催は、年内だと厳しい……ということで、来年の頭ごろになりそうです。
チケットを取るのは相当難しいと思いますが、是非、生でこの神業プレイをご覧ください。

(ライター・たまに大阪)