ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

ニブンノゴ!宮地×ザ・パンチ松尾!!“つっこみの話”VOL.2~ゲスト・2丁拳銃修士 ライブレポート(2009.9.15開催)

2009年10月13日

前回大好評だった“つっこみの話”が約3ヶ月ぶりに開催されました!
大人気お笑いトリオ、『ニブンノゴ!』のつっこみで筋肉ムキムキの宮地さんと、テレビなどでお馴染みの『ザ・パンチ』の松尾さんが、熱いつっこみトークを展開!
さらに今回は『2丁拳銃』のつっこみ、修士さんがゲストとして登場!
ここでしか聞けないぶっちゃけトークが繰り広げられました!

1   
約3ヶ月ぶりにカルカルに帰ってきた、秋でも半袖の宮地さんと、秋っぽく長袖を着ている松尾さん。

宮地さん、迷言連発?

前回話題になった、宮地さんの筋肉・筋トレの話。
今回、宮地さんが筋トレを始めたきっかけが明らかになりました。

宮地 「始めたきっかけは、ダイエット。少し腹出てて、これはヤバイと思って。それで63キロから57キロに落ちて目的は達成出来たけど、行くとこなくてジムに行った。他に趣味もないから、ふらふらジムに行ってた」

これに対し松尾さんは、

「その感覚はちょっと分からない」

と、早くもついていけない様子。
また、

「ムキムキの人ってバカに見える。すぐ半袖になるし……」

という松尾さんのキツイ発言から、宮地さんがちょっとおかしな状態に。
以下、そのやり取り。

宮地 「やっぱり暑いんですよ。だから、家でもだいたい裸。ご飯食べて横になると、宮地が爆発しそうになる

松尾 「……えっと、宮地が爆発しそうになるっていうのが分からないです……」

宮地 「ロンTとか着たら、宮地が火事になっちゃう

松尾 「えっ、何それ?」

宮地 「……ロンブーの敦さんは共感してくれたんだけど」

…………。私もこの話を聞いて、松尾さんと同じく「えっ、何それ?」と思いました。

宮地さんはその後も
「なかやまきんに君の背中が見えてきた。遠い存在だと思ってたのに……」
と嬉しそうに語っていました。

2
筋トレの仕方を熱弁する宮地さんを、呆然と見守る松尾さん。

修士さん激白! 昔のファン来いや!

イベント後半は、2丁拳銃の修士さんが登場!

3   
「あまりこういうイベントには呼ばれないので嬉しい」と修士さん。

ここで、修士さんが昔のファンへの思いを熱く語りました。

修士 「オレ、ムチャクチャ人気あったんやで。でも、今はどうだ? 一生応援し続けると言ったファンどこ行った!」

宮地 「僕、そういうこと言って来なくなったファン、死んだと思ってます」

修士 「お前の一生終わったんかと。ファンの顔覚えてる。来いや! 何でもいいねん!」

松尾 「来てますって」

修士 「後輩はみんなそう言うねん。でも、来てないねん! ブログで告知しても、残念ながら行けませんってコメントばかり。来いや! 行けませんって書かれて、オレはどうしたらええんや!」

宮地 「こんな強気な修士さん、初めて見ました」

修士 「後、行きたかったけどチケット取れなかったって……。そんな状況ないって! 10年前ならとにかく、今はない! オレも頑張るけど、オレの昔のファンも頑張らなアカン

つっこみの話、テーマトーク!

前回も好評だった、指定のセリフで最後につっこみを入れる、つっこみにしか出来ないテーマトークを今回もやっちゃいました!

まずはこのセリフから!

4
お題は「空気読めや!」。このつっこみで終わる話を披露してもらいます。

このお題にチャレンジしたのは宮地さん。
5年ほど前に高知で単独ライブを行ったとき、もの凄くちゃんと仕事をしてくれたスタッフさんが、ラストの少しシリアスなコントのとき舞台に上がってきてしまい、コントが台無しになったという話を披露。見事、「空気読めや!」というつっこみで締めることが出来ました。

5de
次のお題は「そこまですんなよ!」

このお題に松尾さんがチャレンジ。
営業で四国に行き、出番が終り楽屋に戻ろうとした松尾さん。すると、1人のおばあさんがサインを求めてきました。そのとき、警備の人が、そのおばあさんに向かって、猛烈なタックル! いくら警備の仕事だからって……「そこまですんなよ!」

6de
修士さんへのお題は「小堀~!」

「こんなの山ほどありますよ」
と、修士さん。
どうやら、相方の小堀さんには常日頃からつっこみたいことが多いようです。
その中でも今回は、楽屋で2人きりになったとき、小堀さんがオナラをした話を披露。会場は笑いに包まれました。

7
3人ともずっと立ったままのトークでした。

8
イベント終了後、うまい棒30周年記念イベントであまっていたうまい棒を持ち帰る宮地さん。

9
雨の中、仲良く帰る宮地さんと松尾さん。

大盛況のうちに幕を閉じた、つっこみの話VOL.2。
3回目は、年内開催(12月頃?)を予定しています。
2人のプライベートの話から、お笑い界の裏の話まで聞けるこのイベント。
2時間があっという間に感じられる楽しいイベントなので、お時間のある方は是非お越しください!

(ライター・たまに大阪)