ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

「玉袋筋太郎の”スナック玉ちゃん”」ライブレポート(09.10/12開催)

2009年11月01日

大人の遊び場、お台場。様々なアミューズメントスポットがありますが、一つだけ足りないものがあります。それは「スナック」、それは「大人の社交場」。

そして今宵ついにお台場に待望のスナックが開店いたしました!その名も玉袋筋太郎の「スナック玉ちゃん」!
気さくなマスター玉ちゃんが皆様を魅惑のスナックの世界へとご案内いたします!

Tamachan01

スナック「玉ちゃん」今宵開店!マスター玉ちゃん&ボーイの桐畑トールさん。

Tamachan02

専属シンガーのリトルボイス菅原さん。レッツダンシング!さあ大人のパーティの始まりです!!

Tamachan03

マスター玉ちゃんが、秘伝のスナック攻略法を伝授!これであなたもスナックの達人!

「マスター玉ちゃん」こと玉袋筋太郎さん。ご両親がスナックを経営され、自身もスナック紹介番組「玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ」に出演されている芸能界随一のスナック通です。

スナックの魅力はいろいろな世代、職業、そして人生を歩んできた人々が集まって交流ができる場所であり、「社会勉強するなら、どんな場所よりスナックが一番!」だそうです。
スナックはどの店もママを中心に常連さん、お店のスタッフ達によって形成された堅固なコミュニティを作っています。そのコミュニティにうまく溶け込むテクニックを身につけることで社会力がレベルアップしていくそうです。レベルアップすればママも口説けるかも、とのこと……。

 

そこで玉ちゃん流「ママの口説き方」テクニックをちょっとご紹介。

玉ちゃん「初めて入った店のママを気に入りました。それではそのママを口説くにはいったいどうしたらいいと思う?」
トール「そうですね、ママの側のカウンターに座ってですね……」
玉ちゃん「ダメだ!いきなりママの側だなんて絶対不可!」

スナックではママは最高位に位置する存在であり、それを取り巻く常連さん達を差し置いていきなりアタックするなんて、もっての外。まずは外堀を埋めてから攻略していくのが大切なんだそうです。

そこでマスター玉ちゃんが伝授するママを口説き落とす三段階テクニックとは、

1 「お土産作戦」
まずはお土産を買ってきてママに渡す。その時に大事なのはママにだけ買ってくるのはNG!「みんなで食べてよ~」と常連さん達にも配ること。これを繰り返して常連さん達のハートをゲット!ママもだんだんと自分のことを気になってくるはず。

2 「営業前作戦」
続いての作戦は開店一時間前くらいに「あれ?早く来すぎちゃった」と、わざと間違えたフリして行ってみる。そして二人きりの時間、そこで焦ってアタックするのではなく、椅子を下ろしたりしてママの開店前の準備を手伝うことによって、ママの心に「特別な人」とキープさせる。女性では手の届かない電球なんて換えてあげるのも高ポイント!

3 「閉店前作戦」
そして閉店前、今度は椅子を上げる。ママがその行動に心を許した瞬間に、スッと殺し文句「ママ、トイレ拭いといたよ」 これでママのハートはあなたのもの!!

……皆さん、ぜひ実践してみてくださいね!

Tamachan04

マスター玉ちゃんよりお客さんに一曲プレゼント。歌うは「ラブユー東京」。

さてスナックならではの醍醐味といえばお客さんみんなの前で歌う「カラオケ」。カラオケについてもマスター玉ちゃんよりその攻略法が伝授されました。

「カラオケボックスなんて、あんなの本当のカラオケじゃない!スナックでその場の雰囲気にあわせた歌を選ぶことによって社会力がつく!」

そう、世代を超えて楽しめるカラオケは一気に常連さん達と仲良くなるのにもってこいのコミュニケーションツールですが、使い方を間違えて「米米CLUB」(オジさん世代は知らない曲はみんなこれだと思っているらしいです)なんて歌ったら一気に大きな溝が出来てしまう諸刃の剣。何を歌えばその場が一番盛り上がるのか、スナックにとってカラオケは男が全力をかける勝負の場所なのです!

今回はステージにカラオケマシンを用意。会場のお客さんも飛び入り参加しての大カラオケ大会が開かれました。
まずはマスター玉ちゃんから一曲、歌うは「ラブユー東京」。さすがスナックの達人、見事な選曲&歌いっぷりに場内うっとりです。

Tamachan05

お客さんも参加してお店はさらにヒートアップ!曲は「あなたはピアノ」。

Tamachan06

マスター玉ちゃん&お客さんによるデュエット「大阪ラプソディー」。もうノリノリです!

続いてトールさんは「ラヴ・イズ・オーヴァー」を熱唱。ちなみにトールさんはいつもこの曲をママの目を見ながら歌っているそうですよ。

さらにお客さんも続々参加して「私はピアノ」「大阪ラプソディー」「手紙」など。ナイスな選曲の数々に場内大盛り上がり!
「何を歌えばいいか、みんなよくわかっていてうれしい!」とマスター玉ちゃんも思わず大感激していました。

Tamachan07

スナック実践編!数々の裏技を駆使してスナックを攻略すべし!

Tamachan08

最強の秘密兵器登場「黄金の右手」!これ一本で全てのスナックを制覇!

さらにゲストとしてスナックといえばやはりこの人、都築響一さんが登場。カルカルの誇る二大スナックの達人の夢の共演です!

語られたのは二人のスナック攻略法。
都築さんも現在「都築響一の東京スナック魅酒乱 天国は水割りの味がする」というWEB連載をされており、スナックのママを密着取材し、その深い人生に迫っています。
「やはり一回二回じゃその店やママの本当の姿は見えてこない。やっぱり何度も通って自分も常連になるとだんだんと見えてくる」時間をかけてじっくりと人間同士のつきあいを深めて取材されている都築さんらしい方法ですね。

一方「玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ」は、台本無し、事前交渉無しの毎回ぶっつけ本番だそうで、限られた時間と予算の中で番組を作っていくうちにだんだんと数多くの攻略テクニックが身についたそうです。
とくに大切にしているのは「昼間が勝負!」だそうで、スナックの取材だったら夜からでもよさそうな感じですが、昼間の早いうちに現地に入り、スナックに行ってそうな地元商店街の店主などに聞き込みをし、情報をゲットするそうです。
そして目的のスナックに行ったら、最終兵器「黄金の右手」が登場!右手の動きとともに「いや~、どうもどうも」と、あっという間にママと常連さん達の懐へ!マスター玉ちゃんの行く手を阻むものは何も無しです!

Tamachan09

ラストはみんなで大合唱。曲はもちろん「また逢う日まで」です!

Tamachan10

マスター玉ちゃん自ら、お客さん一人一人をお見送り。

「スナック玉ちゃん」第一夜、無事に終了。トークあり、カラオケありのあっという間の楽しい二時間半でした。
もう毎晩開店してほしいくらいです!ボトルキープしちゃいますよ!

「なぜスナックに行くのか」との問いにマスター玉ちゃんと都築響一さんの答えは、

都築「もう何十件と行ってるけど、いつでも最初の入店はドキドキする。こんな面白いところは他にないでしょう!」
玉ちゃん「だってそこにスナックがあるんだもん!」

そう、スナックの扉は大人のアドベンチャーへの入口なのです。

 

「スナック玉ちゃん」次回の開店は11月28日(土)です。
皆様のご来店お待ちしております!

(ライター H.S.)