ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

超楽しいっ!!!「玉袋筋太郎の”スナック玉ちゃん” 開店2日目!!」ライブレポート(09.11/28開催)

2009年12月24日

最近お台場に開店して、現在大注目のお店といったらどこでしょうか。え?アウトレット?いえいえ違います。やっぱり現在大注目といったらここでしょう!お台場についにオープンした大人たちの夢の社交場「スナック玉ちゃん」です!!

開店2日目となった今夜はマスター玉ちゃんの元へ各界からのお祝いが続々と。その顔ぶれはと見ると、草野仁さん、「熱血!平成教育学院」、「人志松本の○○な話」と錚々たる方々からの花束、さらには行きつけのスナックのママたちからも花束や祝電が届き、マスター玉ちゃんも大感激のスタートです!

Tamachan201

「スナック玉ちゃん」開店2日目!今宵もスナックの達人マスター玉ちゃんが大人の社交場「スナック」の遊び方をあなたに伝授いたします!

さて前回は「ママの口説き方」のお話をいたしましたが、今回はその次の段階の「ママとのアフター」について。アフターとはスナックの閉店後にママとプライベートな夜を過ごすことで、ここまでくればもう大成功といった感じに思えますが、またまたここにいろんな落とし穴があるそうです。

マスター玉ちゃんのアフターの思い出は、ママと約束を取り付けてワクワクしながら二人でお寿司屋に行ったところ、ママがどこかに電話を始めて、アレッ?と思ったら深夜なのにママの子供たちがパジャマ姿でお寿司屋に登場!「おじちゃんがごちそうしてくれるんだって。ホラお食べ」と親子三人にお寿司をごちそうしたという、せつない思い出があるそうです・・・。

さらにこんな思い出も。今度は友人の江頭2:50さんと一緒にママたちとのアフターを取り付けたマスター玉ちゃん。「先に行って待ってるから」と午前3時にお寿司屋に入り、そのまま二人きりで朝8時まで飲むことになってしまったそうです。ああ、すっぽかされたんだとガックリしていたところ、江頭さんよりこんな一言が「玉ちゃん、ママたち遅いねえ~」
マスター玉ちゃん「もう来ねーよ!!」

スナックの世界は本当にまだまだ奥深いものですね・・・。

Tamachan202

ショッキングピ~~ンク!謎の液体「バイス」登場!はたしてその正体は!?

Tamachan203

一口飲めば、こんな笑顔になっちゃいます!「こりゃ人をダメにする味だね~!」

今回は「スナック玉ちゃん」のマル秘アイテムとして謎の液体「バイス」を紹介。「ホッピー、ハイボール・・・、最近いろいろレトロな飲み物がまた流行ってるけど、今度はこれがくるよ!」とのこと。はたしていったいどんなものなんでしょうか?

マスター玉ちゃんが取り出したのは、びんに入った謎のピンク色の液体!えぇっ!?いったいこれって?何ですか~~っ!「漢字で書くと『梅酢』ね。これを焼酎に入れて割って飲むんだよね」なるほどピンク色は梅の色でしたか。「でも原材料見ると、いきなり『りんご果汁』って書いてるんだよね。で、『赤色102号』だって・・・」バ、バイス、謎すぎる~~~っ!!
早速バイスで焼酎を割り、マスター玉ちゃんとトールさんでゴクリ。その飲んだ後は「うっひっひ~~」と二人とも思わず、笑いがこぼれます。「こりゃ人をダメにする味だね~~」そのあまりの旨さに江頭2:50さんははまってしまい、飲み続けて一週間寝れなかったとか・・・。今回は会場のお客さんの何人かにも試飲していただきましたが「おいしい」と大絶賛でした。

「よし!次回はこれいっぱい用意する!」とバイスが「スナック玉ちゃん」のドリンクメニューに加わることが決定。その味はぜひ次回の「スナック玉ちゃん」でお確かめください!

Tamachan204

「今夜決定!芸能人ベストママ!」スナックのママをやってほしい芸能人を続々紹介!

マスター玉ちゃんが選んだ「スナックのママをぜひやってほしい芸能人とそのお店の名前」を紹介!スナックの達人が選んだのはいったい誰でしょうか。

●「友近」さん。「トークも面白いし、歌もうまい、これは絶対人気店になるよ~。でも残念なことにここはママとマスターできてるんだよなあ・・・」ということで、店名は「スナック ビバリーヒルズ青春白書」。

●「中澤裕子」さん。「この子も貫禄あるし、似合いそうだね~」ということで、店名は「スナック 元モー娘のいる店LOVEマシーン」。中澤さん以外でもぜひお使いになってください。

●「島崎和歌子」さん。「芸能界随一の酒豪だしピッタリでしょ!でもここのマスターちょっと怖いらしいよ・・・」先日もこの店では東京から来た若者3人組がマスターからありがた~い説教をうけたとか・・・。店名はもちろん「スナック 感謝祭」です。

・・・えーと、他にもいろいろ飛び出しましたが、これ以上はアブないのでこのくらいで!

Tamachan205

そしてやっぱりスナック玉ちゃんといったら「大カラオケ大会」!専属歌手の「リトル・ボイス」さんのパワフルな歌声で今宵もスタートです!

Tamachan206

マスター玉ちゃんと女性のお客さんとのデュエット曲はDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」。・・・あれれ?スナックでそれはNGソングなのでは??

いえいえ、いいんです。前回の「スナックでのカラオケ必勝法」の応用編として、「スナックでこれを歌われたら困っちゃうな~」という歌をお客さんが当てる「カラオケNG歌合戦」の一コマです。
バラードソングにはとても素敵な歌詞の歌は多いのですが、自分の世界に浸ってしまいがちなバラードソングはやはりスナックではご法度。その場にいる常連の皆さんたちとも盛り上がれるような選曲をするのがスナック攻略の一歩です。そうして経験を積むことによって社会力もグーンとついていきますよ。「あとはオジサン達は歌詞に英語入ってるだけでもうダメだから!」とのこと。どうぞご参考に。
ちなみにマスター玉ちゃんは、バラードソングでも超ノリノリでしたよ!さすがです!

Tamachan207

マスター玉ちゃんの行きつけのスナックの常連だという男性のお客さんは河島英五「時代おくれ」を熱唱。歌詞と人生がオーバーラップして、心に染み入ります。

Tamachan208

上京してきたお母さんとお台場に遊びに来たという女性のお客さんは親子三人で中島みゆき「地上の星」を熱唱!お母さん、娘さんは東京で頑張っていますよ~~っ!!

Tamachan209

ラストは恒例の「また逢う日まで」の大合唱。開店2日目も大盛り上がりでした!

その他にも鳥羽一郎「兄弟船」、やしきたかじん「東京」などナイス選曲のお客さんたちが次々と飛び入り参加しての大カラオケ大会で大盛り上がりでした!一人でも、カップルでも、そして親子でも、その場にいる全員が一つになれ、時にはマスターの楽しいトークに笑い、時にはカラオケで熱唱する、とっても素敵なお店です。

ちなみにこの日出たハイボールは101杯。今までカルカルで開催されたイベントの中でもダントツの新記録です。スゴすぎ・・・。

Tamachan210

「スナック玉ちゃん」開店2日目、ご来店ありがとうございました!次回の開店は12月24日!クリスマスイブです!

さて次回の「スナック玉ちゃん」は、なんと12月24日(木)クリスマスイブの開店!
(詳細はこちら

マスター玉ちゃん「ヒトリモノも、カップルも、ファミリーも、クリスマスはそんなの関係なく、みんなで盛り上がろう!そしてみんなで『バイス』で乾杯しようじゃないか!」

次回の「スナック玉ちゃん Xmasパーティ!」は今まで体験したことのないスペシャルな聖夜になること間違いなし!
皆様のご来店お待ちしております!!

(ライター H.S.)