ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

10年間もの廃墟、廃線の記録蔵出し映像をたっぷり堪能!オープロジェクトの『廃墟×廃線~蔵出し映像でホゲっと語る』ライブレポート(10.3/7開催)

2010年04月13日

軍艦島関係のDVDや書籍で有名なメディア制作ユニット・オープロジェクト。
そんなオープロジェクがついに廃線にスポットを当てたDVD『鉄道廃線浪漫 風の声、時の音』を発売!
今回のイベントではそのDVDの発売を記念して、
10年間に渡って記録してきた蔵出し映像をたっぷり堪能しながら、
メンバーが制作秘話などを語ります。
オープロジェクトは軍艦島だけじゃないんです!

Cimg3741 
『鉄道廃線浪漫 風の声、時の音』のナレーション担当は、なんと声優の椎名へきるさん!

Cimg3746 
左からオープロジェクトの大西悟さん(演出担当)、黒沢永紀さん(音楽担当)、西田信之さん(構成担当)。

超レア! 秘蔵自主映画を公開!

まずは、オープロジェクト結成前の大西さん監督作品『Moment Of Oness』を上映しました。
『Moment Of Oness』は静止画で作られた短編作品。
いかに短い時間でどうやって賞を取るか考えて作ったそうです。
女の子と廃墟をテーマにしており、
整備前の丸山変電所や安比奈線跡といった廃墟が出てきます。

Cimg3751 
どこか哀愁漂うのが廃墟の魅力。

Cimg3748 
ちなみに、出演した女の子には「釜飯食べれるよ」という誘い文句で出演OKしてもらったそうです。

萌の季節 RUINS IN GREEN

続いて上映したのは、2004年に発売した『萌の季節 RUINS IN GREEN』。
色々な廃墟をまとめたDVD作品です。
場所ごとに廃墟を紹介するわけではなく、絵のつながりを重視して作ったそうです。
この作品を作るきっかけは、大西さんの
「緑がみたい」
という言葉から。
緑と廃墟の組み合わせが美しい作品になっています。

Cimg3771 
長崎にある崎戸炭鉱選炭場。
「一に高島、二に端島、三に崎戸の鬼ヶ島」と言われていた三菱の炭鉱です。

Cimg3775 
水と廃墟の組み合わせも趣があります。

最新作DVDをコメンタリー

ラストは最新作の『鉄道廃線浪漫 風の声、時の音』を上映。
廃線を特集したいという意見はかなり前からあったそうなのですが、
この作品でついに実現しました。
廃線自体を伝えるのではなく、
廃線がどう見え、どう感じるかを表現することに重点を置いたそうです。

くりはら田園鉄道や大夕張鉄道、東京港湾局専用線などを、
美しい音楽と合わせて楽しめるようになっています。

ちなみに、当初は『ほげっと廃線』というタイトルにしようとしたそうですが、
関係者間で折り合わず『鉄道廃線浪漫』というシンプルなタイトルになったそうです。

Cimg3807 
電車が緑に埋め尽くされています。

Cimg3834_2 
線路も草でビッシリ。どことなく寂しくて切ない、でも癒される感じがします。

詳しい内容は、ぜひDVDを買って楽しんでください。
映像のほかにも、173枚のスチール写真を公開しているフォトギャラリーなど、
盛りだくさんの内容です。
仕事で疲れたとき、嫌なことがあったときにこのDVDを観たら、きっと癒されると思います。

(ライター・たまに大阪)