ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

プラレール持込み!SOLD OUT!鉄道写真家・中井精也の“1日1鉄”!!ライブレポート(10.3/28開催)

2010年05月09日

鉄道に関する写真を毎日アップしている大人気ブログ『1日1鉄』。
そのブログの管理人で鉄道写真家の中井“レイルマン”精也さんが初の公式トークショーを開催!
6年分の写真を振り返りながら、撮影の裏話などを教えていただきました。

Cimg5060 
チケットはSOLD OUT! 満員です!

Cimg5045 
お客さんがプラレールを持ってきてくれました。お子さんが楽しそうに見つめています。

Cimg5070 
本日の主役、中井“レイルマン”精也さん登場!

6年分を60分で振り返る! 前編

今はブログで更新している『1日1鉄』ですが、
2007年の10月31日まではホームページで更新していました。
というわけで、イベント前半はホームページ時代の『1日1鉄』を振り返ります。

Cimg5082 
6年分を60分ということで、かなり駆け足でイベントは進みます。

2004年、『1日1鉄』を開始した中井さん。
記念すべき1枚目は……

Cimg5085 
2004年4月1日に撮影した、『1日1鉄』最初の写真。
道路の電柱と電車の電柱を重ねて撮るというテクニックを使っています。

Cimg5091 
2人目のお子さんが生まれたときの写真。秒数まで残るのがデジカメの良いところ。

商売抜きで好きな鉄道写真を撮ろうと思ったのが、『1日1鉄』を始めたきっかけ。
「『1日1鉄』をやっていなかったら、ここまで写真を撮らなかった、
『1日1鉄』は日記みたいだ」
と思った1年だったそうです。

Cimg5104 
2005年に撮影した1枚。映画の1シーンのようです。

Cimg5117 
御茶ノ水近くにある大きな木。バックにはもちろん電車が写っています。

こんな大きな木があるのに、誰も気が付かないんだとか。
しかし、カメラを持っているとキョロキョロするので、
隠された素晴らしい風景に気が付くことが出来るそうです。

Cimg5129 
2006年、8月に撮影した1枚。2007年の年賀状用写真を8月に撮影!

Cimg5138 
2007年に撮影した写真。路上に新幹線が!

Cimg5165 
休憩時間中は大人も子供もプラレールに夢中です。

シークレットゲスト登場!

『ほのかたび』という優しい雰囲気の写真展を開催する中井さん。
その写真展は、たぶん業界初! テーマ曲がある写真展なんです!
テーマ曲を作ったのは、歌手のオオゼキタクさん。
今回はそのオオゼキさんがシークレットゲストとして登場!

Cimg5176 
鉄道大好きのオオゼキさん。カルカルの鉄道イベントにも来たことがあるそうです!

そんなオオゼキさんが1番好きな路線は、根室本線の花咲線。
去年の正月に行き、日本で一番早い夜明けを見たんだとか。
線路の向こう側に朝日が昇る光景が、とても良かったそうです。

Cimg5227 
写真のスライドに合わせて『ほのかたび』を歌うオオゼキさん。

6年分を60分で振り返る! 後編

ここで『1日1鉄』のコーナーに戻ります。

Cimg5240 
2008年の写真。「僕、波の運が良いんですよ」と中井さん。

Cimg5262 
秋葉原の街を発光させようと、コントラストなどを最大に上げて撮った写真。
奥にちゃんと電車が写っています。

Cimg5280 
大井川鉄道で出会った子供たち。心が和みます。

Cimg5292 
最後はスクリーンに映し出された列車で擬似撮影会!

Cimg5308 
イベント終了後はお客さんと一緒に集合写真!

ここでは紹介しきれませんでしたが、本当に多くの鉄道写真を
今回のイベントでは公開しました。
最後に中井さんは
「自分がいいな、と思える鉄道風景を見つけて、撮影して欲しい。
毎日じゃなくていいので(笑)」
と話しました。
写真を撮ることで、鉄道の新たな魅力を発見することが出来るかもしれませんね。

(ライター・たまに大阪)