ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

「縁結び☆ハッピートーク ~神様たちの恋バナに学ぼう!~」ライブレポート(2010/4/3開催)

2010年05月18日

古事記・日本書紀の神々から恋愛を学ぶ。神話の時代から変わらぬ男女の思い、もてる秘訣、恋愛の教訓を現代にいかす!

「仏像マニアックス」などでカルカルおなじみのまんじまるさんと、カルカル初登場のイラストレーター長崎弘美さんとで、お送りした縁結び☆ハッピートーク。

Photo
左から、まんじまるさん、進行のテリーさん、長崎弘美さん

Photo_2
長崎さんは氷川神社の絵馬などのデザインも手がける

会場の雰囲気はこんなかんじ。

Photo_3
独身女性が会場のほとんどを占めていた

まずは登場する神様は、初めて結婚をし、また初めて離婚をしたイザナギとイザナミ。

Photo_4
イザナギとイザナミの恋愛からすべてが始まる。(神々のイラストはすべて長崎さんが描いたもの)

結婚をしたイザナギとイザナミは、淡路島など、日本列島をつくる島々を生む。しばらくはとても幸せに過ごすが、あるとき喧嘩をして離婚してしまう。独身になったイザナギから、生まれた子どもがアマテラスオオミカミ、ツクヨミノミコト、スサノヲノミコト。

Photo_5
男のイザナギが1人で子どもを生めるというのは、そこは神様、さすが神様

スサノヲノミコトの子孫である大国主命は、神様一のモテ男。

Photo_6
来るものはこばまず、何人もの姫と結婚をした。姫たちとの間にできた子供は181人!

大国主命がモテる理由は、「因幡の白ウサギ」の物語からもわかる。
姫に会いに行くために、大国主命が兄たちと海岸を歩いていると、皮をはがれたウサギが泣いていた。兄たちは塩水で洗えばよいとウサギにうそを教えるが、大国主命は真水で洗わせあと、すぐに薬草で治療をほどこしてやる。この優しさと、機転の良さが、大国主命がモテる理由。

モテない兄たちは嫉妬に狂い、大国主命に岩をぶつけ殺してしまう。しかし、大国主命は何度殺されても必ず女性に助けられ復活する。母性本能をくすぐり、つい守ってあげたくなる男、モテる男は最強である。

続いて、縁結びスポットの紹介。

Photo_7
アマテラスオオミカミを祀る伊勢神宮(三重県)と、大国主命を祀る出雲大社(島根県)が、縁結び二大スポット

飯田橋にある東京大神宮は、「東京のお伊勢さま」と呼ばれ、三重県の伊勢神宮と同じご利益がある。

Photo_8
東京大神宮には、アマテラスオオミカミのほかに「結び」を司る神様が祀られているので縁結びにご利益がある

東京大神宮は、若い女子を中心に大人気。恋愛の悩みが解消されたという口コミが広まり、人気が出たらしい。長崎さん自身も、お参りに行ったらケンカをしていた彼氏から電話がかかってきた、という経験があるそう。
お参りの際の注意点。

Photo_9
必ず手水場で手洗いとうがいをし、心身を清める。直接口を付けず、手で受け止めて口に持っていく

10

友達同士で縁結びイベントに来るのはよいが、神社に行くときは1人のほうよい
友達同士で行ったほうが楽しいけれど、複数で行くと神様に覚えてもらいづらくなってしまうので、効果的な参り方とはいえない。覚えてもらうためには、何度も行かねばならない。1回行っただけで、ご利益がなかったなどと言ってはいけないのだ。また、神社という場は、自分自身の思いを見つめなおす場なので、何度も通って思いを見つめなおすことが大事。願いごとが叶ったときには、必ずお礼をしにくることも忘れずに。

東京大神宮に来たことのある女子のなかに、これを実行できる人がどれだけいるのだろうかと考えてしまう。友達とのノリの力を借りずに、1人でここまでしっかりと行動できる女なら、男に困らない女か、男が必要ない女なんじゃなかろうか。今回ライブレポーターを仰せつかった私も、東京大神宮に1回だけ行ったことのあるクチ。まずは、困ったときしか神頼みをしない、都合のいい信仰心を反省することから始めなければ…。

東京大神宮以外にも、縁結びスポットはたっくさん。

新宿住友ビル。

11
西新宿の長い通路を抜けたところにある三角ビルには、出雲大社が勧請されている

東京郊外の人気縁結びスポットは、多摩地区にある深大寺

12
仲たがいした恋人たちを引き合すことに成功したとされる深沙大王が祀られている

神様一のモテ男、大国主命を祀った神社である大國魂神社は外せない。

13
縁結びに加えて、厄除けのご利益もあり

以上、東京近郊の縁結びスポットのご紹介。

最後に、イザナキとイザナミの結婚と離婚など、神々の恋愛から得た教訓をまとめてくれた。
「神様から学ぶのは、女性が一歩ひいて男性を立てることの大切さ。神話の時代から、男女関係は変わらない。男性はもともと強くはない。女性が仕事で男性を負かすのはけっこうだけれど、恋愛においては一歩ひくことが必要なのではないだろうか」と長崎さんは言う。

14

女性への恋愛教訓を世代別にまとめてくれた
不老不死の神様とは違い、年齢を重ねていく人間の女性への教訓は、世代によって変わる。

10代~20代前半は、自分に素直でいてかまわない。相手にも素直にぶつかって、一緒に成長していくことができる。程度にもよるが、わがままを言ってもかわいい年頃。

20代後半からは、気持ちを切り替えて一歩ひいて恋愛を見てみることが必要。男性よりも大人になって、育てる気持ちで接すること。

30代後半になると、生活ができあがり地位を手にしている人も多いため、男性に甘える部分がなくなってしまいがち。好きな人の前でちょっとだけ甘えることができれば、自分も相手もリラックスできるはず。普段は強い女であっても、少しだけ弱い部分を見せるというギャップをうまく使える年代。

以上、縁結び☆ハッピートーク!
神様たちの恋バナから学ぶことができたでしょうか?
神々の物語をもっと知りたい方には、岩波文庫の『古事記』が読みやすくておすすめだそう。

(ライター・金戸芽木)