ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

金髪の天才異端物理学者、多田将お台場降臨!『社会科見学に行こう!presents見学デー“Shoさまに訊け!”』ライブレポート(2010.9.12開催)

2010年09月24日

“ニュートリノ”“ダークマター”“ダークエネルギー”
……皆さんは何のことか分かりますか?
私はさっぱり分かりません。
『Wikipedia』で意味を調べ、
物理や宇宙に関する用語だということは理解出来ましたが、あとはさっぱり。
そんな私のような一般人には理解できない高度な研究を日々おこなっているのが、
今回のイベントの主役、日本物理学会の異端児・多田将さんことShoさま。

Cimg0656
サングラスをかけて登場したShoさま。

Cimg0660
イベント開始後、すぐにサングラスを外したShoさま。

金髪にロンゲという、物理学者とは思えない外見。
しかし、京都大学大学院を卒業し、
大強度陽子加速器施設で国家プロジェクトたる加速器の設計を担当するなど、
その能力は折り紙つきです。
今回はそんなShoさまに、お客さんからのさまざまな質問に答えて頂きました。

トレードマークの秘密

Shoさまの特徴といえば、なんといってもサラサラロングの金髪。
金髪を通り越して白に近い色になっていますが、
これはShoさま本人がブリーチしているそうです。
この色を維持するために、3~4週のペースでブリーチ。
さらにShoさまは髪の毛をほとんど切らないんだとか。
切るまでもなく、髪の毛が勝手に切れていくそうです。

朝のスタイリングにはトリートメントを2種類使ってセットするなど、
髪の毛には並々ならぬこだわりがあります。

Cimg0691
「髪の手入れには毎朝1時間ほどかける」とShoさま。

本業はアイドルの追っかけ?

“ニュートリノ”など、最先端の研究を日々おこなっているShoさま。
そんなShoさまですが、本人曰く物理学は副業。
今は竹中里奈様というアイドルが大好きで、
彼女を追っかけるのが本業なんだそうです。
(以前は『Folder5』のAKINA様が大好きで、
彼女の公開番組を見るために京都から関東に引っ越してきたんだとか。)

好きになったアイドルにはとことん尽くすタイプのShoさまは、
里奈様のためにダイヤモンドのアクセサリーやガラスの靴などをプレゼント。
その値段、なんと約50万円!
「プレゼントは気持ちで、値段は結果」なんだそうです。

Cimg0703
里奈様のために作ったダイヤモンドのアクセサリー。凄い愛情!

Cimg0684
Shoさまの脳内メーカー。悪が大半を占めていますが、悪い人ではありません。

Shoさまの過去

所謂“天才”のShoさまですが、幼いころはどんな子供だったのでしょうか?

Shoさまは小学校低学年のころ、医者になりたかったそうです。
その理由は
「脱税がしたかったから」。
しかし、実家が貧乏だったため、親が反対。
次に政治家になりたいと思ったShoさま。
その理由は
「脱税がしたかったから」。
これもお金がないということで親が反対。

当時は本当にお金がなく、ネコマンマが豪華な食事だったそうです。

Cimg0713
「エリートコースに乗りたかったから大学院に行った」とShoさま。

好きなことは仕事にしちゃダメ

現在、物理学の第一線で活躍しているShoさまですが、
物理は好きではないそうです。

「好きなことを仕事にしてはダメ。
好きなことを仕事にすると、それ以外のことがおろそかになってしまう。
持つべきものは好きとか興味ではなく責任感」
とShoさまは語りました。

Cimg0693
これは加速器についての資料。なんのことかさっぱりです。

Cimg0697
ディケイボリュームの資料。ディケイボリュームって……なに?

Cimg0717
イベント終了後、ファンからのサインに応じるShoさま。

アイドルから物理の話まで幅広いテーマでShoさまが語りつくした今回のイベント。
まだ詳しいことは分かりませんが、
ノーベル物理学賞や素粒子物理を
Shoさまが初心者向けに解説するイベントを現在計画中なので、
そちらも要注目です!

(ライター・たまに大阪)