ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

大人気3番組がカルカルでコラボ!お客さん全員熱烈エクササイズ!『”みんなのダイエット”vs”食い倒れ万歳!” 食べて痩せるか?痩せてから食べるか?』ライブレポート(10.12/5開催)

2010年12月22日

ポッドキャスト番組「みんなのダイエット」(iTunes Store ランキング 健康部門第1位)
&「食倒れ万歳!」(iTunes Store ランキング フード部門第1位)
&写真番組「フォトスクランブル」の体験型イベント!
目の前で食べて、目の前で痩せます!

27

大人気3番組が合体!というだけあって、客席も大賑わい!
中にはドイツからお越しの方も!!

出演者は・・・

食い倒れ万歳」からは

9

家長「鐡尾一郎」

13

言い出しっぺ 長男の「ハンスケ」

6

楽屋から息を切らしながら走って登場の次男「an」

10

のちほどのダイエットコーナーでは大活躍、 長女の「ナヲ」

フォトスクランブル」からは

24

リハーサルからずっと写真撮影の準備をしていたコセキさん

みんなのダイエット」からは

Photo

インストラクターのナガイ先生。

15

人数が多いので、重さで舞台が沈むんじゃないかという心配をしているのは私だけであろうが、
そんな心配をよそに、「食い倒れ万歳」のコーナーがスタート!

いつも、色々な美味しいものを食べている4人が、今回はカルカルのデリシャスな品々をほおばります.。
用意されたのは

19

●カキとしめじのソテー(期間限定の人気メニュー)
●たっぷり温野菜と温泉卵のサラダ(女性に大人気)
●焼きおにぎりのお茶漬け(※今回の特別メニュー)
●ナンドッグ(お昼の人気メニュー)などなど。

7

早速食べる、食べる!

31

鐡尾さん「う~~ん、カキの味がする・・・」
ナヲさん「そのまんまじゃないですか!」

3

ナヲさん「ナンドッグは、懐かしい味がする~~。あと、温野菜は、女の人が好きそうな味がします」
ハンスケさん「女の人が言ってるセリフに聞こえないですね」

11

ハンスケさん「おいしいな~~。でも、番組だから、敢えてたくさん食べてるんですよ」

4

ビールまで飲んじゃう鐡尾さん。
差し入れしていただいた「ヴァ―ム」があるので、余裕の表情。

その間、お客さんも食べる食べる・・・

でも、食べてばかりではいられません。
今回は「フォトスクランブル」と連動ということもありまして、お客さんは注文したメニューをカメラで撮影。
美味しそうに撮れた写真をツイッターでカルカルのハッシュタグに送ると、一番美味しそうに撮れていた方に、”良いこと”があるというのです!!

中には、デジタル一眼カメラを持ってきている方も。

ここで、「フォトスクランブル」のコセキさんより、食べ物を美味しく撮るコツについてドドーーンと紹介。

全部書いてしまうともったいない!!ので、ほんのちょっとだけ・・・

食べ物の写真あるある!
よくやってしまうパターンといえば・・・

16

▲赤い・・・
 こういう場合はホワイトバランスを調整。電球モードにすると、ちょうど良い色になります。

20

▲暗い・・・
 コセキさん「とにかく明るく写してください。色が白く飛ぶのは嫌われますが、食べ物は例外です。皿が白すぎようが、映っている食べ物がおいしそうに見えさえすればいいんです!」

Photo_2

▲余計なものが映ってる・・・
 コセキさん「早く撮って、早く食べたいという食欲の誘惑に負けた例ですね。なるべく、余計なものは写さないようにしましょう」

32

▲コセキさん「ピントを合わせるなら、真ん中からちょっと手前に合わせるとちょうど良いですね」

美味しいものを食べて、写真の撮り方も分かったところで、いよいよ「みんなのダイエット」へ。

と、そこに・・・

スペシャルゲスト登場!
全日本ロードレースチャンピオン
西加南子選手!!

合宿中のトレーニングでは、毎日7時間は自転車に乗っているという西選手。
体脂肪はシーズン中でたったの12%!!

2

▲なんて細いんだ。おしりや太ももはほとんどが筋肉。

ざわざわざわ・・・
あまりのムダのなさにざわめく会場。

5

西選手「下腹部に血管が浮いていますからね」

ざわざわざわ・・・
あまりの衝撃に再びざわめく会場。

さきほどまでバクバク食べていたことへの「後悔の念」が沸いて出てきたところで、いよいよ「みんなのダイエット」へ。

秘伝の体操を伝授してくださるのは、スポーツインストラクターのナガイ先生。

17

今回は「みなさんを痩せさせ隊」を結成。
姿勢や動きが悪い人をビシビシと指導!(ヒェ~~~~)

18

▲その場で足踏み。さすがにこれは余裕。

22

▲足を肩幅に広げて、足の指をまっすぐ前に向け、息を吐きながら、背筋を伸ばした状態でしゃがむ。

などなど伝授は続き・・・(詳細は番組で)

26

▲両手を胸の前で組んで伸ばし、その状態で楕円形を描くように腰をクルっとまわす。

8

▲カルカルの外から見るとこんな感じ。

34_2

▲「え!?あそこの人達、中で何をやってるのかしら??(笑)」

こうした運動を連続して16分続ける・・・
会場では「疲れた~疲れた~」との声が飛ぶかと思いきや、
「なんか、体が軽くなった~」という声が。

最後は、鐡尾さんとハンスケさんの成果の発表。
果たしてダイエット成功なるか!?

鐡尾さんの体重 番組開始当時は67.4㎏
それが・・・

29_2

お客さん「おお~~~~!」
ナヲさん「ウエストは細くなったよ~」

ハンスケさんの体重 番組開始当時は80.8㎏
それが・・・

25

お客さん「うわ~~~~!」
ハンスケさん「多分、積み重ねが大事だってことですよね」
ナガイ先生「ストレスを感じずに痩せることが大事ですね。食べて痩せる・・・両方を楽しめれば健全だと思います」

33

良い汗をかきつつ、スッキリした気持ちで終了したのであった。

(現場から、つま先立ちしながらレポート:やきそばかおる)