ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『トゥギャッターまとめまとめ』ライブレポート:ツイッターのツイートをまとめる超人気サービス『Togetter』初公式イベント!超満!豪華!過激!爆笑!大盛況!(11.2/11開催)

2011年03月11日

ツイッターのツイートをまとめることができる便利なサービス、『Togetter』。
そんな『Togetter』が初の公式イベントを開催!
『Togetter』の歴史から、話題になった名作まとめまで一挙に公開します。
飛び入りゲストも続々登場した今回のイベント。
果たして、どうなったのでしょうか?

Cimg8043 
この日の東京の天気はあいにくの雪。

Cimg8040_2   
しかし、会場は満席! 足元の悪いなかお越しくださり、ありがとうございます。

Cimg8073
出演者が揃ったところでまずは乾杯!

Cimg8077 
飛び入りゲストとしてメディアジャーナリストの津田大介さん登場!

『Togetter』の歩み

2009年9月27日にサービスを開始した『Togetter』。
社内のプレゼンテーション用のツールとして作ったところ好評だったので、
リリースすることになったそうです。

Cimg8085 
これが記念すべき『Togetter』最初のまとめ。まさかの送別会!

「最初の3ヶ月はパッとしなかった」
と語った『Togetter』代表のyositosiさん。
そんな『Togetter』に転機が訪れたのは2010年1月3日。
お気に入りイラストの商業誌無料掲載に関するTL
というまとめが話題になり、『Togetter』のアクセス数は急上昇。
2010年5月には口蹄疫に関するまとめが大量に作られ、そのまとめが注目の的に。
2010年9月にはグッドデザイン賞を受賞し、12月には英語版をリリース。

ドンドン進化していく『Togetter』、今後も目が離せません。

まとめ表彰式

これまで数多くのまとめが生まれた『Togetter』。
そんなまとめの中から秀逸なまとめを今回のイベントで表彰します。

『Twitterの奇跡部門』、『ニュース部門の候補作品』、『技術ネタ部門』
『デザインネタ部門』、『ビジネス、教養部門』、『ハウツー部門』
『おもしろい部門』、『感動する部門』、『音楽ネタ部門』
『ゲーム・アニメ部門』、『議論系部門』、『問題作部門』

の12部門に、アンケート結果をもとにした人気のまとめ作品がノミネート。

Cimg8133 
受賞作はその場の勢いで『Togetter』代表のyositosiさん(写真中央左)が決めていきました。

『ハウツー部門』は、アクセス数が1番だったという理由で
IS03を購入し家に帰ったらまずすること13項目 #IS03 #androidjp #au
が受賞。

Cimg8176 
“IS03を購入し家に帰ったらまずすること13項目 #IS03 #androidjp #au”をまとめたmamononewsさん登場!
アイコンと同じマスク姿!

『問題作部門』では、「ツイートクリエーター」という新しい職業?
を提唱して話題になったYANA1945さんが登場!

Cimg8196 
この人があの有名なツイートクリエーター!

もちろん、問題作部門はツイートクリエーターについてまとめた
ツイートクリエーターなる職業が存在したようです
が受賞。

私もよく『Togetter』を拝見しているので、
このツイートクリエーターに関するまとめは知っていたのですが、
本当に面白いです。

Cimg8216 
イベント後半はゲストたちがつぶやきメディアの未来形について語りました。

Cimg8291 
イベント終了後は出演者やお客さんで打ち上げ。
みなさん、お疲れ様でした。

(ライター・たまに大阪)