ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『みんなでランチパックサミット!2011』ライブレポート:ランチパック食べ放題!!ランチパック好きで超満員!あの大人気のパンをみんなで食べ尽くし語りつくす史上初夢のイベント遂に実現!(11.02/27開催)

2011年04月27日

コンビニやスーパーで、誰しもが一度は手に取ったことがある
山崎製パンの「ランチパック」。
最近では毎月のように次々と新作が登場し、
昔からのファンだけでなく、新しいファンも次々と獲得しているようです。
そんなランチパックをまとめた本が出版され、
出版記念イベントがカルカルで開催されました。
勿論、会場には沢山のランチパックが用意され、
それを好きなだけ食べながらのイベントとなりました。
カルカル史上、最もフードの売り上げが無かったと思われるイベント。
「みんなでランチパックサミット!!2011」のライブレポートは以下から!!

Photo01
みんなが待ってたランチパックのイベント!

カルカルのイベントにしては珍しく、16時半の開場となったこのイベント。
来場者にはもれなくランチパックが振舞われるとのことで、
開場を待つ待機列からは「早くランチパックを!」というオーラが。
お昼も抜いてきたんじゃないかと思うほどのオーラが出ていた気がします。
開場時間になると、そのようなオーラをまとったお客さんが
カルカルのホール内に一気に押し寄せてきました。
押し寄せるお客さんをまず迎え撃ったのが、コチラの光景です!

Photo02
手前から奥まで、全てランチパック!

Photo03
こんな感じで、みんなランチパックを取っていきます。

Photo04
写真奥に見える厨房入り口まで行列が続いています。
これを見たお客さんが「ランチパック難民だ」と言っていたのが印象的です。

Photo05
どのお客さんにも、山盛りのランチパック!
美味しい・楽しいランチパックサミットの幕開けです!

開場してから振舞われた「ウェルカムランチパック」を堪能していると、
ステージ上には本日の演者さんたちが登場しました。
そうそう、夢中になってランチパックを食べていらっしゃいますが、
ランチパックを食べるだけのイベントじゃ無いんですよ、皆さん。

Photo06
左から、
カルカル・横山店長
「ランチパックの本」著者・香山さん
イラストレーター・ヨシダプロさん

Photo07
早稲田大学菓子パン研究会・清水さん
デザイナー・辻村さん
ライター・中田さん

まずは、著者の香山さんからランチパックについての講義が行われることに。
知っているようで知らない、ランチパック知識の数々が披露されました。
そんな講義の内容を少しだけご紹介。

Photo08
ランチパックとは
・白い
・四角い
・2枚入り
・他にも特徴あり

超ざっくりした説明

Photo09
パンの中に、パン粉に包まれたホワイトソースの中にマカロニ
という4重の炭水化物食品である「グラタンコロッケ」。
妖精は闘っているのか!?

Photo10
名前が長いランチパック。(全25文字)
これは、人に説明するとき何て言えば良いんでしょうか。

Photo11
パッケージが特殊な一品。
普通のたまごとは味が違うそうです。
1パック250円くらいの卵とか使ってそう。
高級化の波はランチパックにもきてるぞ!

Photo12
煙のデザインについての香山さんの考察。
動物が犠牲になってる商品に描かれてることが多い。
魂をイメージしてるんじゃないか!?
(ヨシダプロからは考えすぎとの指摘も。)

講義を受けたあとは、お待ちかね時間がやってまいりました。
そうです、「ディナーランチパック」のお時間です!
入場時の「ウェルカムランチパック」とは異なる種類が勢ぞろい。
というか、今日は何種類用意したんでしょうか、これは。
この分量を全てカットしたカルカルの巨漢シェフ・宮越さんが、
「もう暫くはランチパック見たくないですわ」と言っていたのが印象的です。
さぁ、そんな宮越シェフの努力を、みんなで食べ尽くすんだ!

Photo13
先ほどと似たような写真ですが、
こっちは「ディナーランチパック」の模様です。

Photo14
ランチパックを食べながら手帳を見ている女の子が居たので
手帳を見せてもらうと、今まで食べたランチパックを記録してました。
いまどきの女子高生は、プリクラよりもランチパックですぜ!

Photo15
その子は、後半始まってすぐに壇上に上げられてました。
いやぁ、ランチパッカーのイベントですから、
色んなランチパッカーに上がってもらいましょう。

後半は、ゲストのランチパッカーさんたちによる
ランチパックプレゼンが繰り広げられました。
ランチパックってホント色んな切り口があるなぁ、と。

Photo16
ヨシダプロによるプレゼン
ランチパックの人をやってみる
DPZに過去にやったネタの紹介ですが、これは凄く良いです。

Photo17
早稲田大学菓子パン研究会による
菓子パン報告書。
早稲田大学って、ホント何でもあるなぁ。
菓子パンサークルがある大学って、他にもあるんでしょうか。

Photo18
ライター・中田さんが、ここに来る前に行ってきた
市川の「ランチパックミュージアム」。
言わずと知れたランチパッカーにとっての聖地です。
この日は30種類くらいそろってたみたいですよ。

大好きなランチパックを頬張りながら、
大好きなランチパックの話を聞ける、素敵な時間でした。
1984年に登場し、今年で登場27年を迎えているランチパック。
そんな大人気ロングセラー商品を語らう場が27年も無かったんですから
今日のお客さんに濃いランチパッカーが多かったのは無理も無いかと。
これからは年に1度、ランチパッカーが語らう場として毎年開催して欲しいものです。
次回はどんな(濃い)ランチパッカーが登場するのか。
そして、来年までにどんな新作・ヒット作が登場するのか。
美味しく楽しみながら、来年を待ちたいと思います。

Photo19_2
今回のイベントで提供されたランチパックの一覧です。
次回はどんなランチパックが用意されるのでしょうか。

(うさげん/mixiカルカルコミュニティ管理人)