ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『フリーペーパー・フェスティバル~読んでる人も、作ってる人も大集合!』ライブレポート:今だからこそ熱いフリーペーパーの読み手と作り手大集結で超満御礼!(11.5/17開催)

2011年06月17日

Cimg0163
ズラーっと並べられている冊子、これ全部フリーペーパーです。

CDショップ、服屋、書店、コンビニ、銀行、駅のラック……
街のいたるところにあるフリーペーパー。
なんでも、日本では1000誌を超えるフリーペーパーが発行されているとか。
そんなフリーペーパーを専門に扱ったお店『Only Free Paper』が昨年渋谷に出来るなど、
今、フリーペーパーが熱いのです。

Cimg0177 
平日のイベントにも係わらず、チケットはSOLD OUT!!
凄いぞ、フリーペーパー!

Cimg0208 
イベントの様子をムトウアキヒトさんとはらだかおるさんのユニット、uwabamiがライブペインティング。
果たして、どんな絵が完成するのか?

Cimg0182 
こちらが今回のイベントのメイン3人。
左から『Only Free Paper』代表の石崎さん、
東京カルチャーカルチャー・プロデューサーで高円寺タウンマガジン『SHOW-OFF』では編集部員を務めるテリー植田さん、
今回のイベントの企画者でフリーペーパーブランド『フリフリ』の作者、やきそばかおるさん。

Cimg0192 
隔週木曜20時半から『Only Free Paper TV』という番組をUSTREAMで配信しているので、
興味のある人は観てみよう!

林業女子のフリーペーパー!

数々のフリーペーパーを見てきた『Only Free Paper』代表の石崎さん。
そんな石崎さんがオススメするフリーペーパー、
それは『fg』。
オシャレなタイトルですが、実はこのフリーペーパー、林業女子がテーマなのです。
森ガールや山ガールのようなファッションではなく、林業ですよ!

なぜこのようなフリーペーパーを作ろうと思ったのでしょうか?
編集長に聞いてみましょう。

Cimg0197
というわけで、編集長の山北さん登場。ただいま就職活動中です。

山北 「このフリーペーパーは林業女子会@京都という団体が作っているんですよ。
    今、林業界は元気がないんですけど、
    なぜか京都には林業が好きな元気な女子がたくさんいるんです。
    で、林業女子会@京都の岩井さんというかたが、
    『その元気な女子が集まったら林業女子会が出来るんじゃない』、って感じで集まり、
    『ここで集まっているだけじゃなく、林業の面白さとか問題を発信していけたらいいよね』
    という話になり、フリーペーパーを発行することになったんです」

と発行までの経緯を語りました。

Cimg0209 
女性が興味を持つようにデートコースの記事もありますが、もちろん林業に関係しています。

Cimg0223 
続いて『Only Free Paper』スタッフのかたがオススメのフリーペーパーを紹介。
写真は『へんそう』というタイトルのフリーペーパーを紹介しているところ。
パラパラ漫画感覚でページをめくっていくと、徐々に動物が変装していきます。
外国人にも人気があるんだとか。

Cimg0237 
『Only Free Paper』のサポートスタッフのあまやんさん(写真中央)は、
『IC10』というフリーペーパーを紹介。
この『IC10』は高崎を勝手に応援するフリーペーパー。(『IC10』の編集長写真中央右)
高崎のおじさんを特集するなど、個性的な企画で楽しませてくれます。

Cimg0292 
「『IC10』は色使いといい大きい写真を使ったりといい、センスの良さを感じる」
と、やきそばさんもべた褒め。

学生が作るフリーペーパー

先ほど紹介した『fg』の編集長も学生でしたが、
まだまだ学生でフリーペーパーを作っている人はいます。
ここでは個人でフリーペーパーを作っている2人の学生が登場!

Cimg0241 
山緑ネコさん(左)とマシーミさん(右)。2人とも現役の美大生です。

山緑さんは就職活動で悩んでいた時期にフリーペーパー作りを開始。
『SO NOT A!(ソウナッタ!)』というタイトルで、
コラム・音楽レビュー・自作の漫画など盛りだくさんの内容。
細かいところまでこだわりがあり、全てシリアルナンバー入り。

また、山緑さんはその場でフリーペーパーを作ることが出来る能力の持ち主。
というわけで、今回のイベント内容を山緑さんがリアルタイムでフリーペーパーに。
どんな風に仕上がったのかは後ほど。

Cimg0250 
シリアルナンバーは全て手書き。温かみがあります。

Cimg0257 
こちらはマシーミさん作の『どうぶつ隈どり』。
外国のかたからも人気なんだとか。

さらに、マシーミさんは消しゴム版画作りも得意。
昭和の漫才師にスポットを当てた消しゴム版画は各所で好評。
今回もイベント中に彫っていただきました。
どんな昭和の漫才師を彫ったかは後ほど。

Cimg0264
20代とは思えない漫才師の人選!

1番人気のフリーペーパー!

数多くのフリーペーパーが置いてある『Only Free Paper』で、
1番人気ではないかといわれているのが『金岡新聞』。
この『金岡新聞』を発行しているのは、なんと和歌山市に住む小学4年生の男の子。
近所のおじいさんやおばあさんが『金岡新聞』の判子を作ってくれたり、
お父さんが『金岡新聞』のタオルを作ってくれたりと、みんなから愛される少年です。

Cimg0149 
これが噂の『金岡新聞』。
味のある手書きの文章、見出しのセンス、天気予報……素晴らしいです。

Cimg0300 
休憩時間も『金岡新聞』は大人気!

Cimg0312 
イベント後半は3人のゲストが登場!
左から株式会社博報堂ケトル 代表取締役の嶋浩一郎さん、
囲碁のフリーペーパー『碁的』Vol2編集長の王真有子さん、
ブックショップ『ユトレヒト』代表の江口宏志さん。

囲碁ガールがキテる!

王さんが編集長を務めた囲碁のフリーペーパー『碁的』。
囲碁というと、お年寄りがやる娯楽というイメージがありますよね。
しかし今、囲碁を嗜む囲碁ガールが増えているのです!
というわけで最新号の『碁的』では、
“囲碁ガール的合コンに潜入せよ!”や“「碁クササイズ」~碁盤を使った簡単エクササイズ~”、
“夏を先取り! 碁盤に映える「囲碁ネイル」”
など、女性が興味を持つような内容になっております。

Cimg0346 
碁盤に石を置く「碁クササイズ」で二の腕を鍛えよう!

Cimg0362 
テリーさんは、ハンバーグのフリーペーパーを紹介。
ハンバーグマのグーグーがキャラクターを務めています。

Cimg0370 
そんなハンバーグマのグーグーが会場に登場! 可愛い!

いよいよイベントもエンディング。
それでは最後に、山緑さんがどんなライブフリーペーパーを作り、
マシーミさんがどんな漫才師消しゴム版画を作り、
uwabamiさんがどんなライブペインティングを完成させたかを見てお別れしましょう。

Cimg0376 
山緑さんがその場で作ったフリーペーパー。
急いで印刷して無事、配ることが出来ました。

Cimg0374 
マシーミさんは『B&B』の消しゴム版画を制作。凄い完成度!

Cimg0388 
こちらが完成したuwabamiさんのライブペイント。
ハンバーグマのグーグーもしっかりいます。

(ライター・たまに大阪)