ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『漫画家さんたちのコニーちゃんまつり・トークショー』ライブレポート:ツイッターで祭りとなったムーブメントをリアルイベント化!(11.8/17開催)

2011年09月07日

ジャカジャカジャン、ジャカジャカジャン、ジャカジャカジャカジャカジャンケンポン!
このフレーズに聞き覚えのある方も多いはず。

子供番組「ポンキッキーズ」から生まれた”じゃんけんキャラクター”
「コニーちゃん」をフィーチャーしたイベントが、ついにカルカルへ初上陸しました。

漫画家さんたちのコニーちゃんまつり

ニコニコ動画のとある動画をきっかけに
有名漫画家さんを始めとするクリエイターの間で繰り広げられたトリビュート合戦。

Twitter上にどんどん上がる「作品」たちは瞬く間に全国のコニーちゃんファンの心をつかみ、
やがては「ポンキッキーズ」の放送元であるフジテレビとの
コラボレーションイベントが開催されるまでに。
そんな伝説の祭に登場した面々が、今回カルカルのステージに集合しました。

Dsc_0354_3
写真左から、ニコニコ動画制作者のちゃーりぃさん、漫画家のいしかわじゅんさん、
「コニーちゃん」原作者のきはらようすけさん、イラストレーターの水玉蛍之丞さん、
ライターのみやしたゆきこさん。

まずは全員で、動画作品「connie」を鑑賞。

Dsc_0342

ちゃーりぃさんが、ニコニコ動画内のコンテストへ応募するため作成したこの動画。
コニーちゃんのキャラクターソング「バブルバスガール」のメロディにあわせて、
3Dで描かれたコニーちゃん達が踊るという内容です。

「作者が絶賛すれば(権利者の)フジテレビも消しにくくなるんじゃないかと思って…」
これを目にした水玉さんは、その足で原作者のきはらさんに紹介するとともに
みずからイラストを描き上げ、Twitter上で公開。
これが、大勢のクリエイターたちが参加する「コニーちゃんまつり」へと発展していくのでした。

Dsc_0369
みやしたさんの作成した「コニーちゃん」の「まとめ」。
「connie」作者のちゃーりぃさんと「コニーちゃん」原作者のきはらさん、
両者邂逅のきっかけは、ちゃーりぃさんからの「キャラクター無断使用お詫び」でした。

実際にTwitter上に投稿された、さまざまなコニーちゃんがスクリーンに映されると
会場は品評とエピソード披露に盛り上がりました。

Dsc_0702
前髪を下げた、ちょっと大人っぽいコニーちゃん。
普段と違った視点のコニーちゃんが見れるのもトリビュートの醍醐味。

祭の参加者には、今をときめく著名人の名前もちらほら。

Dsc_0635
吉田戦車さん作、コニーちゃん。

Dsc_0731
「リラックマ」の原作者・コンドウアキさん作、コニーちゃん。

なんと、こんなビッグネーム(?)まで…。

Dsc_0494
世田谷界隈にお住まいのコニーちゃん。

Dsc_0577
ゲゲゲのコニーちゃん?

Dsc_0555
世界の国からコニーちゃん。

トリビュートの幅はイラストにとどまらず、カンバスを飛び出すコニーちゃんまで現れました。

Dsc_0630
オムライスにコニーちゃん。

Dsc_0672
ラテアートでコニーちゃん。(かわいすぎて飲めない…!)

Dsc_0716
思わず引きこまれてしまう質感、砂絵のコニーちゃん。

カルカルらしく、こんな光景も。

Dsc_0642_2
「DDTプロレスリング」リングアナウンサー・新藤力也さん(写真左端)によるコニーちゃん。
イラストとともに、ナマの場外乱闘アナウンスを披露!

ついには、きはらさんご本人も参戦。
みんながそれぞれの解釈のもとに描いていた、あの”てっぺん部分”の真相を
生イラストとともに解説しました。

Dsc_0516
「横を向くと、てっぺんのお団子部分は前に出る。
どこからみてもまげは見える状態なんです。アトムの髪のように!」

思わぬエピソードも飛び出した、今回のコニーちゃんまつり。
表情の数だけ、そこには愛がありました。
みんな、大好きなんだもんね。

ラストは会場の全員で、ジャカジャカジャカじゃんけん大会。
とことんコニーちゃんに浸った、2時間半のライブでした!

Dsc_0785

(ライター・天谷窓大