ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『世界一周ナイト2! ~ここだけは絶対行っとけ!年末大会議~』ライブレポート:旅心が揺さぶられること間違いなし!世界一周経験者達がオススメする宿、乗り物、世界遺産、食べ物、夜景、etc・・・一挙公開!(11.12/17開催)

2011年12月28日

2011年、みなさん旅行しましたか? 海外行きましたか?
私は週末海外で2回行きましたが、
行けば行くほど行きたい国や場所が増えてきてため息が出てきます・・・
そんな時、いつも世界一周旅行が頭に浮かんでくるんですよね。
昔は別世界の出来事に思った世界一周が今や現実に可能なものとなっているので、
「いつか自分も世界一周に」と心に秘めている人が増えているのではないでしょうか。

そんな人のためにまたまた開催!
世界一周ナイト世界遺産ナイトに続く旅エンターテイメントイベント・・・

Worldtravel2_01

世界一周ナイト2! ~ここだけは絶対行っとけ!年末大会議~

Worldtravel2_04

旅イベントはいつも大盛況!
それだけ旅に行きたいと思っている人が多いということ。

Worldtravel2_041

若者の海外旅行離れとか言われてるけど、他の旅イベントに行っても若い人多いし、
潜在的には旅行したい人は多いんだと思います。

Worldtravel2_021

今回のイベントでは、旅の本屋・BOOK246がカルカルに出店!

Worldtravel2_03

雑誌や写真集、絵本まで多くの旅本がズラリ!
私は旅本が大好きなので、あれもこれも読みたくて目移り状態。
書店の紀行本コーナーに行くとついつい長時間過ごしてしまうんですよね。
BOOK246も行ってみなくては!

Worldtravel2_05

特別メニューは世界一周カレー!
世界一周したくなるくらい美味いと・・・そういうことでヨシ!
カルカルのメニューでカレーって珍しくないですか。

Worldtravel2_06

生春巻きも。
ベトナム行ってゴイクォン食べたくなりますね~

Worldtravel2_07

18時になり、プレゼンター全員がステージに出揃ったところで
世界一周ナイト2の開演です!

Worldtravel2_08
 

左から一日一万円世界一周・せつはやとさん、世界一周堂社長・角田直樹さん、
「独女世界放浪記」著者、旅ガールナイトにも出演した南まいさん

Worldtravel2_09

世界一周航空券 Perfect Book 編集者・谷浩彰さん、
世界遺産検定マイスター・塩澤輝幸さん、世界一周暮らし旅・酒井貴子さん

●2012年の熱いオススメ情報

Worldtravel2_10

まず最初に世界一周堂・角田さんが2012年のオススメ情報を紹介してくれました。

Worldtravel2_116

・7月27日にオリンピックが開催されるロンドン
・5月開業、世界一高いタワー・スカイツリー
・LED照明で機内が七色の次世代航空機・ボーイング787
・夏に機内インターネット接続サービスを開始するJAL
・オーロラの当たり年! オーロラといえばカナダのイエローナイフ

など、熱い情報が盛りだくさん! その中でも最も熱かったのが・・・

Worldtravel2_115

全日空がLCC(ローコストキャリア)に参入! 
日本初のLCC・Peach(ピーチ)が出航開始記念で
関西国際空港-福岡間、新千歳間がなんと片道250円! 熱すぎる!
国内LCC、どんどん増えていってほしいなあ。

●世界一周ここだけは絶対行っとけ! トークディスカッション

Worldtravel2_12

今回の世界一周ナイト2のメインは、
「世界一周ここだけは絶対行っとけ! トークディスカッション」

(1) 宿
(2) 乗り物
(3) 世界遺産
(4) 食べ物
(5) 夜景
(6) おみやげ
(7) 便利グッズ
(8) 死ぬまでにここだけは!

という8つのテーマに対して、プレゼンターのみなさんが
それぞれオススメを紹介していきました。

※リンク先はGoogle画像検索です。開いたら旅に出たくなること請け合いです。

●テーマ1 宿

Worldtravel2_131

谷さんオススメ、ドバイのマディナ・ジュメイラ
40ヘクタールに渡る巨大な施設で、古代アラビアの町や市場を再現しているという。
こういう高級感溢れる所で贅沢に過ごしてみたいなあ。

Worldtravel2_132

塩澤さん、せつさんの二人がオススメする南イタリアのアルベロベッロ
三角屋根の建物が立ち並ぶ様子がステキ!
アルベロベッロは町全体が世界遺産なんですね。

●テーマ2 乗り物

Worldtravel2_133

トルコのカッパドキアの気球はまいさんのオススメ。
100個以上の気球が飛ぶ様子は圧巻だろうなあ。
一度でイイから気球に乗ってみたい!

Worldtravel2_141

谷さんがカルチャーショックを受けたパキスタンのキンキラバス
デコりまくり! 外見だけでなく内装も凄いそう。
バス一つでこれだからバスターミナルはさぞや凄まじい光景だろうなあ。

●テーマ3 世界遺産

Worldtravel2_32

貴子さんはカンボジアのアンコールワットを紹介してくれたのですが、
アンコールワットから東へ行った所に位置する遺跡・ベンメリアもオススメという。
忘れ去られた古代の遺跡という感じがしますね。

Worldtravel2_17

まいさんオススメ、パタゴニアのペリトモレノ氷河
氷が青い! まるでサファイア原石のようだ。
一年で700mも動く世界一足の速い氷河で、崩落もよく見られるといいます。

●テーマ4 食べ物

Worldtravel2_193

貴子さんが紹介したスペインのSUSHI。
イチゴジャムやマンゴーソースで作ってたりしてオススメ・・・ではないそうだ。
でも、外国行って寿司食べるのって何気に面白いんですよね~

Worldtravel2_194

塩澤さんがスペインのバルで食べた生ハム!
これを食べるためにまたスペインに行きたいと思うくらい絶品だったという。
スペインは観光地も食べ物も魅力的。行ってみたいなあ・・・

●テーマ5 夜景

Worldtravel2_21

まいさんがアジアの中で一番好きだというミャンマー。
そのミャンマーで最も有名な寺院・シュエダゴン・パゴダの夜景が美しすぎる!
黄金の仏塔がライトアップされてさらに凄いことになってます。

Worldtravel2_2121

塩澤さんオススメ、ハンガリーのブダペストのドナウ川に架かるセーチェーニ鎖橋
橋の夜景ってホント美しいんですよ(私、橋好きなもので)

●テーマ6 おみやげ

Worldtravel2_28_2

まいさんがイースター島で撮ってきたモアイチェス!
チェスのルール知らなくてもインテリアとして部屋に置きたくなる。
お値段約三万円・・・結構高いね・・・

●テーマ7 便利グッズ

Worldtravel2_29

一風変わった便利グッズを持ってきたのが塩澤さん。
五円玉が何の役に立つのかと思いきや、金色で穴の空いた硬貨は世界的にも珍しく、
特に中東ではコミュニケーションのきっかけになるという。
五円がご縁に繋がるわけですね。

●テーマ8 死ぬまでにここだけは!

最後は「死ぬまでにここだけは絶対に行った方がいい」という場所の紹介。

Worldtravel2_22

塩澤さん: マチュピチュ

マチュピチュはTVや写真等で紹介され続けてきた超メジャー観光地ですが、
生で見ると全然違うと多くの人が言いますよね。

Worldtravel2_31

貴子さん: マダガスカル

インド洋に浮かぶ世界で四番目に大きい島・マダガスカルはとても自然が豊かな所。
尖った岩山が立ち並ぶツィンギ・デ・ベマラは地球状の光景とは思えないと言います。

Worldtravel2_23

谷さん: ナミブ砂漠

写真はナミブ砂漠の奥地にあるデッドフレイ(死の湖)
元々オアシスだったが水が干上がってしまい、なおかつ砂漠で微生物がいないので
枯れ果てた木が分解されることなく残り続けているという・・・

Worldtravel2_24

まいさん: ウユニ塩湖

夕日が2つ重なっている!
雨季になって水が溜まると湖が鏡のようになるためなんですね。
「全てが空になる」というまいさんの言葉がとても印象的でした。

Worldtravel2_30

せつさん: ニューカレドニア・ウベア島

天国に一番近い島と言われているウベア島。
青い空、白い砂、エメラルドブルーの海・・・
こんな所に来たらきっと何もしないでぼ~っとしているだろうなあ。

最後に世界一周堂の角田さんにも死ぬまでにここだけはという場所を質問すると、
純白の大砂丘・ブラジルのレンソイスがオススメということでした。

トークディスカッション、いかがでしたでしょうか。
それぞれのテーマ毎に魅力的な話が満載でめちゃくちゃ面白かったです!
旅の話は聞いててホント楽しい!

●世界一周なんちゃって検定

Worldtravel2_25

トークディスカッション後は開演前にお客さんに配られた
「世界一周なんちゃって検定」の答え合わせが行われました。
世界一周に関する面白いクイズ全12問の中から一部見てみましょう。

Q:次の中で世界遺産でないのはどれでしょう?

①自由の女神 ②モアイ像 ③ウユニ塩湖 ④ニューカレドニアのウベア島

正解は③ウユニ塩湖。
ウユニ塩湖ではレアメタルが多く採取されているという。
世界遺産になるとそれらが取れなくなってしまうため、
わざと世界遺産に登録していないんですね。

Q:2011年度で世界一周堂で世界一周に出発したお客さんの合計人数は?

①約120人 ②約240人 ③約300人 ④360人

正解は④360人!
つまり一日一人世界一周堂で世界一周に行っているということ!
やはり世界一周したい人が増えていってるんだなあ。

Worldtravel2_33

成績優秀者の方には豪華プレゼントが贈られました。
私は12問中たった2問しか当たらなくて最下位・・・
世界遺産検定、勉強しようか・・・

Worldtravel2_26

世界一周ナイト2、たっぷり3時間楽しみました!

Worldtravel2_27

終演後、打ち上げも行われました。
打ち上げに参加されたお客さんの中には
2012年に世界一周に行く方、行く予定の方もちらほら。
そうでない方もみなさん強い思いを持っている。
なので、「いつか自分も世界一周に」と心に秘めている人は、
それが実現する時が必ず来るのだと思います。

やっぱり旅は面白い! 世界はとてつもなく面白い!
アジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア・・・
あちこち行ってめいっぱい旅を楽しんで人生を謳歌したいですね。

それではみなさん、2012年も良い旅を!

(ライブレポーター・えの)