ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

ゆるい専門家ナイト6 〜ゆる専大集合 大忘年会!〜『あの人やあの人も再び登場!』(2011.12.20開催)

2011年12月29日

カルカルでは、月イチ定番イベントとして定着した感のある、『ゆる専ナイト』!
今回は、「大忘年会!」と称して、初登場のゆる専さんはもちろんのこと、いままで登場していただいたゆる専さんも登場し、2011年のゆる専を締めくくる一夜となりました。

コメンテーターはお馴染み、松本隆博さん(社会貢献的エンターティナー/ダウンタウン松本人志さん実兄)、高木芳紀さん(名刺専門家/日本名刺協会)のお二人、プラス、ゆる専ハンターでもある、ライターのやきそばかおるさんも登場!
Pic1

もちろん、恒例!やきそばかおるさんの最近気になるゆる専さんもご紹介!

●カバン屋さん以外のお店で売っているカバンの専門家
●おもしろい取っ手研究家
●缶コーヒー研究家

ちなみに『缶コーヒー研究家』の方が選ぶ、美味しい缶コーヒーは…
3位 JT
2位 ネスレ
1位 ポッカ
だそう。
意外な順位ってとこが、ゆる専の匂いがプンプンします。
こちらの写真はおもしろい取っ手研究家さんが、研究しているという数々の取っ手たち。
Pic2

そして、ゆる専たちがご登場です!


離婚式専門家<離婚式プランナー>(寺井広樹さん)

Pic3

Pic4既に各方面で取り上げられていますので、ご存知の方の多いと思われる『離婚式』。
その離婚式のプランナーをされているのが寺井さんです。
「けじめをつける」という意味で離婚式を利用するという方が多くいらっしゃるようで、離婚式のメインイベントは、カエルのモチーフのハンマーで結婚指輪を割るというもの。
ちなみになぜカエル?ということですが、これ「独身にかえる」ということだそうです。
数々の離婚式をプロデュースした寺井さんですが、手がけてみたい離婚式は、さんまさん&大竹しのぶさんの離婚式。
これは是非実現してほしいですね。
また、2/29を円満離婚の日として、記念日申請されたそうです。
4年に1度の円満離婚の日。
2012年はうるう年なので、やってきますよ!円満離婚の日が!


どろメンコ専門家(くろすけさん)

Pic5

Pic6_3以前、「爆音専門家」としてもご登場いただいた、くろすけさん。
また別の面でもゆる専さんでした。
どろメンコって何?という方がほとんどだと思いますが、どろメンコは江戸時代に子供達が遊んだおもちゃ。
現在も、福岡の太宰府天満宮で民芸品としても存在しているそうです。

Pic7この、どろメンコ、古物商などで手にいれてるのかと思いきや、ほとんど自分で発掘されているそうで、16号線沿線の畑からよく発掘されるとのこと。
元々は子供のおもちゃですが、博打のコマとしてもつかわれていたそうで、もちろん博打は禁止されていたので手入れが入った時に、証拠隠滅のためトイレに捨てていたそうす。
そして、昔の畑は人糞を使用していたため、神奈川、千葉、埼玉の畑で撒かれていたというのが理由。
なんと時々、寛永通宝も発掘されるようですよ。


パーソナル家紋専門家(原田専門家さん)

Pic8

Pic9「うちの家紋ってどんなだっけ?」ってあなた!twitterなどで、原田さんに依頼すると、なんとオリジナルの家紋をデザインしてくれるんです。
しかも無料。
その人の趣味や仕事などのモチーフを盛り込んだ、その人のためだけの家紋なんです。

Pic10今回、松本さんのロゴも作成してくれました。
ギターはもちろんのこと、ギターのサンドホール部分が紅白になってます。
これ、松本さんが紅白を目指しているって意味が込められているんですよ。
自分だけの家紋、これは新しいですね。


おみくじ専門家(鏑木麻矢さん)

Pic11

Pic12絵馬専門家としてもご出演いただいた鏑木さん、おみくじ専門家として登場です。
平安時代にお寺でつくられたのが日本で最初のおみくじだそうです。
お寺のおみくじと、神社のおみくじは同違うの?なんて思ってしまいますが、神社のおみくじは和歌が書いてあって、お寺は漢文のように漢字が多くてちょっと
読みづらいものが多いそうなんですが、実はお寺も神社のようなスタイルのおみくじを採用しているところも多く、現在7割程度が神社スタイルなんだとか。
華僑のおみくじや、タイのおみくじもご紹介していただきました。


ガバディ専門家(河合陽児さん)

Pic13

Pic14ガバディって競技があるのは知ってるけど、実際どんなもんなのか??
インドやバングラディッシュで盛んに行われていて、バングラディッシュでは国技となっている、タッチ鬼のようなスポーツです。
ルールで「ガバディ」と声をだしながら競技をおこなわなければならないことになっており、スポーツの中では唯一、声をださなければいけないというルールがあるスポーツ。
そのガバディを普及させるべくガバディ協会の河合さんが登場!
去年まで選手として活躍されていて、今は普及活動に専念されているそうです。
現在、競技としてやっている人たちは200人程度で、みな日本代表を目指して頑張っているとのこと。
みなさんも一度体験してみては?
もしかすると「君、筋がいいねー」なんてことになり、気づけば日本代表なんてことも!?


ソーシャルアパート専門家(あやまんさん)

Pic15

Pic16
マンションを一棟借り上げたシェアハウスである、ソーシャルアパートにお住まいのあやまんさん。
なんと!2ヶ月に1回ずつ、別のソーシャルアパートにお引越されているんだそうです。
ソーシャルアパートのいいところは、「さみしくない」というところ。
常にだれかが家にいてくれるし、食事もみんなでシェアしたりと、ちょっと長屋的なおつき合いが展開されているそうです。
家賃は通常の一人ぐらし並のお値段がするようなんですが、住民同士のコミュニケーションがうしなわれつつある現在、ソーシャルアパートメントは貴重な存在かもしれません。


みかんの面白いむき方専門家(中村孝司さん)

Pic17

Pic18おもしろくむいて、おいしく食べるを信条に、みかんの面白いむき方を指南している中村さん。
既に『みかんの面白いむき方大百科』という本も出版されています。

Pic19さまざまな、むき方から今回は腕時計をステージにてレクチャー!
つくってみると、意外とかっこいいんです。
みかんなのに(笑)
みにつけられて、しかも食べる事ができるというのも、ステキですね。
みかんひとつで、かなり盛り上がりました!
これは年始年末の親戚の集まり、ホームパーティで盛り上がること間違い無しかも!?


負け美女専門家(犬山紙子さん)

Pic20

Pic21犬山さんのお友達のアラサー美女は、9割方、彼氏無しだったり、不倫してたり…
何もしないでモテてた20代とは違い、30代ぐらいで恋愛のために何をしたらいいのかわからなくなるという、美女の非モテ現象!
犬山さんはこの現象を研究し、ブログで公開しています。
「下ネタをドヤ顔で話す美女」
「乳首を見せ合う負け美女」
などなど、数々の負け美女を紹介。
来年は、数々のメディアに登場するとのこと。
”負け美女”…もしかすると来年の流行語大賞になるかもしれませんよ。


石油ストーブ専門家(奈良巧さん)

Pic22

Pic23奈良さんも、扇風機、加齢臭の専門家としても登場。
今回は石油ストーブでご登場です。
奈良さん曰く、石油ストーブのいいところは、「暖房と調理が同時にできる」「静かで風邪が来ない」
石油ストーブは[17円/1時間]と、それほどコストパフォーマンスの良いものではないのですが、なによりこの時代に電気を使わなくてすむという利点!
実はエアコンは外気が0度だと効かなくなるそうなんですよ。
東北や北海道は今も、石油かガスが主流なんだそうです。
石油ストーブ、見直していきたいですね。


下半身のお悩み専門家(野崎雅史さん)

Pic24

Pic25下半身と銘打っていますが、要は包茎専門家ともいえる野崎さん。
実際にクリニックにお勤めです。
この手の話に、コメンテータの方々も会場のみなさんも、食いつきが半端ない!!
ちなみに、手術が一番多いのは3月。
下半身ともども心機一転!ということで、来院する方が多いそうなんです。
最近は彼女と来る人や、本人があまり乗り気じゃない感じでも奥さんが連れてくるパターンもあるんだとか。
今までの最高齢は80代の方。
ちゃんとした姿で棺桶に入りたいということから来院されたとのこと。
みなさんの食いつきっぷりに、男性にとってかなり深刻なお悩みの一つ!と思わせるお話でした。


お札でおりがみ専門家(長谷川洋介さん)

Pic27

Pic28ターバン野口、流行りましたよね。
お札をちょっと工夫して折ると、お札に刷られている著名人達がさまざまな姿になる、お札おりがみ。
長谷川さんは世界のお札で、おりがみをやっているんです。
今回は実際にファイルを持って来ていただいたんですが、なんと200種類、金額にすると20万円程度!
様々なパターンで折られているんですが、実は即興で折っているので、折り方を覚えていないとのこと。

Pic29会場では実際に、「野口ザ・ラッパー」をちょいちょいと3分程度で折ってくれました。
すごい!!
これ、もし折れたらお年玉につかえそうです。


第6回目のゆる専も、恒例の松本さんのライブで今回も終了!
松本さんは1月25日にリリースされる新曲「アーティスト」を披露して下さいました。

Pic30

さて6回開催してきた『ゆる専ナイト』は、今回で一旦お休みをいただきます!
また新たに、すごいゆる専たちをみなさんにご紹介すべく、日本全国行脚するような気合いで探しまくってまいります。
その時は、是非ご参加を!!

ライター:よしむらなな