ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

カルカルの超人気イベント「駄目な文房具ナイト」「B級スポットナイト」「アホアホ本エクスポ」「いんちきおもちゃ大図鑑」「バカレコードナイト」が今年も年末奇跡の大爆笑大集結!!『最ダメ大賞2011~駄目な文房具・B級スポット・アホアホ本・いんちきおもちゃ・バカレコード~2011最ダメ決定戦!!』ライブレポート(11.12/28開催)

2012年01月11日

カルカルの超人気イベント「駄目な文房具ナイト」、
B級スポットナイト(※)」、「いんちきおもちゃ大図鑑」、
アホアホ本エクスポ」、「バカレコードナイト」の出演者が
今年も年末のお台場に奇跡の大集結!!
(※今回からB級スポットも新たに加わりました)

ダメコレクター界の頂点に君臨するカリスマ達が
2011年にカルカルを笑いの渦に巻き込んだ
数々のダメすぎるネタを引っ提げてプレゼン合戦を展開!

これぞ「超豪華脱力系残念エンターテイメントショー」!

Ust中継なし!カーテンをぴったりと閉めてガッチリガード!
厳戒態勢の中、危険すぎるネタが次々と投下された。

ダメだからこそ可愛い!
ユルいからこそ胸を打つ!

なぜか世に出てしまったダメすぎるコレクションで
2011年を笑い納めだ!

見覚えのある後ろ姿が…。君達はひょっとして…!?
111228_dame_1st_84

==========

恒例の乾杯でイベントスタート!
111228_dame_1st_86

【出演者紹介】

北村ヂン(from デイリーポータルZ)…B級スポット担当
111228_dame_1st_75

いんちき番長…いんちきおもちゃ担当
111228_dame_1st_74

きだてたく…駄目な文房具担当
111228_dame_1st_85

中嶋大介…アホアホ本担当
111228_dame_1st_76

森茂之(from ニフティ)…バカレコード担当
111228_dame_1st_77

司会進行:横山シンスケ店長
111228_dame_1st_87

初っ端から呼び込みの順番を間違えたり、
プレゼン順を間違えてアナウンスしたり、
どこか調子のおかしい横山店長…。
この時点で既にダメオーラに侵されていた…!?

この他にサプライズゲストが2名。

まぁ、間違った意味での”サプライズ”なのだが…
111228_dame_1st_78
(モザイク御免!)

------------

【1回戦】

≪駄目な文房具・その1/きだて氏≫

Honest Sharpner 
111228_dame_1st_08

直訳すると「正直者の鉛筆削り」

ピノキオは嘘をつくと鼻がドンドン伸びていくが
これは鉛筆削りなので逆に鼻が短くなっていく。
つまり、嘘をつかない=正直者だ。

これは駄目な文房具と言うより
なかなかウイットに富んだ秀逸な商品であるように思える。
でも、やっぱりアウト感が漂うのは表情せいだろう。

おいしそう!
111228_dame_1st_09

本物の質感そっくりに作られたベーコンと野菜の付箋紙
パンとチーズを模したメモ帳で挟んだもの。
とても文房具には見えない。普通に食べられそうに思えてしまう。

きだて氏「2011年は定規が結構熱かった!!」

客席「……???」

横山店長「お客さん誰一人としてピンときていない!(笑)」
ヂン氏「僕も定規なんて今年1つも買わなかったですよ!」

まぁ、でも、色モノ文具のカリスマ・きだて氏がそう言うのだが
きっとそういうことなのだろう!(たぶん…)

では、具体的にその熱かった定規を見ていこう。

まず、演奏用定規!
111228_dame_1st_10

写真のように定規をビヨ~ンと鳴らして演奏する。
良く見るとちゃんとコードが書いてあって
机の縁にその線を合わせることによって演奏が出来る仕様。

なんと教本付き!
111228_dame_1st_11

皆さんも定規で音楽を始めませんか?

ビタオシジョーギ
111228_dame_1st_12

ジョーギで戦う新感覚バトル!

…と言ってもなんのことだかさっぱり分からないのだが、
どうやら2本の定規を向かい合わせて戦うゲームらしい。

1cm間隔で目盛のところに付いているLEDが
流れるように点灯しながら移動する。
それを相手側がボタンをビタオシ(目押し)することで
所定の位置にピタッと止めるというゲームだ。

2本の定規は赤外線で通信を行っており、
メモリも内蔵していてゲームに勝つと経験値が貯まり
レベルアップしていくというハイテク定規。

きだて氏曰く
「これは定規だから学校に堂々と持っていけます!」

いや、でも見つかったら没収だろう…。

「COMFORT RULES!」という定規
111228_dame_1st_13

見ての通り先端が孫の手になっている定規だ。
(ちなみにイギリス製)

この他に3Dメガネに変形する定規などが紹介された
111228_dame_1st_06

赤青3Dにはたして需要があるのかどうか…。

---

≪B級スポット・その1/ヂン氏≫

オープニング画面はゴールデン笹川良一(船の科学館)
111228_dame_1st_20

今年から最ダメ大賞に加わった「B級スポット」

あえて説明はいらないと思うが
誰も行かないような観光地や、嫌な場所、変なお店等を
ひたすら巡礼していくというワケだ。

那須にある仮面館
111228_dame_1st_21

屋内外に2万個という尋常ではない数の仮面が飾られている。

ピラミッド温泉
111228_dame_1st_22

B級スポット業界では有名すぎる施設の一つ。

屋内にはピラミッドパワーに満たされた瞑想室もあり、
ここで瞑想すると難病が治ったり願いが叶ったりするらしい。

ピラミッド温泉の名物はピラミッド女将のショータイム」

まさかのピラミッド要素ゼロ!
111228_dame_1st_23

ついでに、もう一つ温泉ネタ。

一見、普通の温泉宿だが…
111228_dame_1st_27

反対側はとんでもないコトになっている…
111228_dame_1st_28
(※震災の影響ではありません←撮影は震災前)

この状態で普通に営業しているというから驚きだ。

ヂン氏が宿の従業員に話を聞いたところ
「源泉が強いアルカリ性なので木が朽ち果てた」とのこと。
いや、だからと言って無対策すぎだろう…。

関ヶ原ウォーランド
111228_dame_1st_24

我こそは武田信玄の亡霊じゃ!!
もう争いはやめい!
ノーモア関ヶ原の合戦じゃ!

横山店長
「ひとつの画面に情報があり過ぎますね…(苦笑)」

ちょっと歴史を齧っている人なら分かると思うが、
武田信玄なら関ヶ原の戦いの前にとっくに死んでいる。
信玄がここに出てくるのか意味がさっぱり分からない。
戦国武将が「ノーモア」とか言っているのもどうかと思う。

---

≪いんちきおもちゃ・その1/いんちき番長≫

さて、最も危険な時間がやってまいりました(汗)
111228_dame_1st_33

トー○スっぽいピストル
111228_dame_1st_35

絶対に殺している顔
111228_dame_1st_34

完全なパチモノでありながら
グリップの部分が線路になっているなど
局所的に無駄にクオリティが高くて戸惑ってしまう。

グリップ部分の拡大写真
111228_dame_1st_36

ネコ型ロボット×3
111228_dame_1st_43

目の位置がなかなか定まらない…。

いんちき番長
「ウチの子供は良く考えたらすごく可哀相。
偽物ばかりで本物を見たことがない!」

客席「……!!(爆笑)」

日本で仕事を選ばないネコは中国でも仕事を選ばなかった!?
111228_dame_1st_41

でも、これは酷い。

このおもちゃの正体は便器型の貯金箱。
コインを入れるとアクションを起こすガジェットらしい。

プラントvsゾンビ
111228_dame_1st_42

…と思いきや、ドラゴンなんちゃらを思わせるキャラが!

いんちき番長のプレゼンには
実はもっと刺激的なネタがたくさんあったのだが、
なかなか危うくてここには載せにくい…。

これ以上の危険なネタは
カルカルにご来場の上、ご覧ください。

---

≪アホアホ本・その1/中嶋氏≫

こちらも危険水域なプレゼン…
111228_dame_1st_48

中嶋氏が今回紹介するアホアホ本は…

ぎゃああああああああ
111228_dame_1st_49

アマチュア女装交際誌「QUEEN」。

隔月誌なのにこの号が”第84号”。
かなりの長期に渡ってその道のファンに愛読されてきたようだ。
お値段は2500円とやや高め。

うわああああああああ
111228_dame_1st_52

 
場内騒然…!!

第20回女装コンテストの特集記事より
111228_dame_1st_53

決してホラー映画のイベントではない…
111228_dame_1st_54

中嶋氏
「最近話題のZINEにもこんな本がありますよ!」

「下着参観日」という本
111228_dame_1st_56

本の中身は想像した通り(念のためモザイク処理)
111228_dame_1st_572

アホアホ本と言うよりは色んな意味で「ヤバイ本」の紹介であった。

…というか、

年末のお台場でカーテンを閉め切って
いったい何をやっているんだか…。(汗)

----

≪バカレコード・その1/森氏≫

挨拶代わりの一発目がコレ!

♪時間だけがロックンロール/島田紳助
111228_dame_1st_64

いきなりの”時事”ネタ。(笑)

確かに2011年を象徴する人には違いない。

「幸福ルンバ」という曲
111228_dame_1st_69

歌詞が全然幸福じゃない
111228_dame_1st_70
(いやだー いやだー いやだー いやだー いやだー)

誰がどう見ても『不幸ルンバ』。

兄イヨ、銃をとれ!/諸口あきら
111228_dame_1st_68

ダジャレもダジャレだが、
曲を聞いてみると「兄イヨ」絡みのフレーズはどこにも出てこない。
単にダジャレを言ってみたかっただけというレコードだ。

インベーダー音頭/高土新太郎
111228_dame_1st_72

インベーダーっぽいサウンドに「ドドンドがドン!」を重ねて、
そこに全く覇気の感じられないヴォーカルが加わった作品。

森氏曰く
「おそらく日本で最もやる気にない音頭!」。

これは問題作…
111228_dame_1st_73

『原子力音頭』
製作:原子力開発10周年茨城県記念行事運営協議会

おばかレコードというよりは
作った人に「バカ野郎!」と言いたくなるレコード。

東海村を中心とした原発関係者が製作したモノで
当然、行政側(原発推進側)の都合良いように
原発を賞賛しまくる歌詞が延々と続く。

「どのように原発が推進されてきたのか」を検証したり、
原発の是非を改めて考え直す材料として
また違って意味で多くの人に知ってもらいたいレコードである。

/*— 以上で1回戦終了 —*/

=====

【休憩時間】

いんちきおもちゃの物販コーナー
111228_dame_1st_80

カタカタカタカタ…
111228_dame_1st_82_2

パカッ!(どーん!)
111228_dame_1st_83

機関戦士トー○ス!?
111228_dame_1st_81

おばかレコードの展示コーナーも大人気!
111228_dame_1st_79    

=====

≪駄目な文房具・その2/きだて氏≫

きだて氏の2本目のプレゼンは
数ある文房具の中からペンのみに着して展開!

お魚ボールペン
111228_dame_2nd_00_2

コンフォートな猫の手ボールペン
111228_dame_2nd_01_2

1回戦で登場した「まごの手定規」のボールペン版。
軸を引っ張って伸ばすと猫の手から爪が飛び出るガジェット。
より気持ち良く使える完成度の高い商品になっている。

シャキーン!!
111228_dame_2nd_02_2

なにかと物騒な時代。
我が身を守る文房具があってもいいじゃないか!

パチンコ鉛筆(木製)
111228_dame_2nd_03_2

極めつけがコレ!(↓)

タクティカルペン
111228_dame_2nd_04_2

イスラエルでUZIという機関銃のブランドがあるが
その会社がオフィシャルグッズとして製作したもの。
れっきとした軍事用の護身ボールペンだ。
強化アルミで作られたボディはナイフなどで襲われても
防御できる強靭さを備えている。

タクティカルペンにはいくつかのタイプが存在するが
今回、きだて氏が紹介してくれたペンの最大の特徴は…

DNAキャッチャー!!
111228_dame_2nd_05_2

クラウン状の金具で急襲してきた相手の皮膚をえぐり取り
DNA鑑定することで襲ってきた相手を特定する。

ボールペン戦闘術のトレーニングビデオもある
111228_dame_2nd_06_2

ボールペンだけどコレ、持ち歩いていたら
そのうち銃刀法違反とかになったりするのだろうか?

---

≪B級スポット・その2/ヂン氏≫

またしても危ういネタが登場…。

B級スポットの2本目のネタは
上野にある”いわゆるお人形さん”の展示場。

オリエント工業のラブドールショールーム!
111228_dame_2nd_07_2

そのショールームの一角で
「キャンディガール写真コンテスト」
なるものが開催されていたという。

要するにお人形のユーザーさんが
”自分の娘”の写真で紹介するコンテストだ。

そのクオリティが凄まじいという…。

想像の遥か上を行く衝撃度!!
111228_dame_2nd_09_2

ヘビーユーザーさんは複数のドールを所有しているので
スタジオを借り切って本格的に撮影していたりもした。

これ、凄いな…(驚)
111228_dame_2nd_10_2

スタジオで撮影された作品に触発されてか、
一人っ娘ユーザーさんも負けじと娘を野外に連れだして応戦。

どこで撮ってるんだ…!?
111228_dame_2nd_11_2

山や海、公園など屋外で撮影された作品が続々登場。
そして、ついに…

街中にも出現!!
111228_dame_2nd_12_2

ヂン氏「これ、お台場ですよ!」
横山店長「近づいてきましたね…!!」

そんな中、最もインパクトがあった作品がこちら!(↓)

撮影地=富士山!!
111228_dame_2nd_13_2

全員「ええええええ----!?!?」

詳しい重量はまではちょっと分からないが、
シリコン製で中に金属のフレームが入っているらしいので
決して軽くはないはず。ステージ上では
「20~30kgはあるんじゃないか」という推測だった。

良く見ると後ろに力尽きて倒れている登山者が2名。

もし彼らが人形を運んできて力尽きているのだとしたら
とんでもなくシュールな写真と言えそうだ。

…というか、このネタ大丈夫なの???
これをレポート化するライターの立場にもなってください。(汗)

---

≪いんちきおもちゃ・その2/いんちき番長≫

いんちき番長の2本目は乗り物系、いわゆる「ライド」に着目。

台湾のとある街角…
111228_dame_2nd_14_2

腕組みしたネズミっぽい奴等
111228_dame_2nd_15_2

本当に目の位置が定まらないなぁ
111228_dame_2nd_17_2

おネエ系
111228_dame_2nd_16_2

この写真だけ見ると「台湾もそうなんだ!」と思ってしまいがちだが、
例えば、次の2枚の写真のように…

台湾のトイざラス
111228_dame_2nd_18_2

上海のトイざラス(胃腸が弱っていそうな表情)
111228_dame_2nd_19_2

台湾は一応ちゃんとした場所ではちゃんとしているのが救いかな。
(上海のトイざラスはどうしてこうなった!?)

---

≪アホアホ本・その2/中嶋氏≫

中嶋氏の数あるコレクションの中には
「一般人のアルバム」というカテゴリが存在する。

にわかに信じ難いが、一般家庭のアルバムが
古本屋で普通に売られていることがあるらしいのだ。
中嶋氏はそれらを見かけるとついつい買ってしまうのだという。

そのアルバムネタを紹介してくれた。

古本屋で買ったアルバム
111228_dame_2nd_20_2

ところが中を開いてビックリ!

医学写真が大量に貼られていた!
111228_dame_2nd_21_2

考えられることとしては医学書は高価なので
写真に撮ってアルバムに保管していたのではないか…と。
(今で言う自炊に該当するのかな…???)

しかし、最後の1ページだけ突然、結婚式の写真貼られていた!
111228_dame_2nd_22_2

たまたま余っていたページに一時的に貼った写真が
そのままになったのではないかという意見が多かったが、
これまでに見てきたのは結婚式を挙げているその二人の
骨の写真なのではないかという怖い話も…。

いずれにしてもこれが古本屋に売られているというのは
非常に不可解というか不思議なことだと思った。

もちろん、ごく普通の家族アルバムもある
111228_dame_2nd_24_2

中嶋氏
「古本屋で買った家族アルバムとはいえ
何度も眺めていると情が移ってしまうんですよねぇ」

稀に成長前と成長後の両方のアルバムを入手できることがあって、
その時には本当に感動するという。

きだて氏
「中嶋さん目が我が子を想う親の目になってるー!」

他所の家庭のアルバムを買うことの是非はともかく(笑)
中嶋氏が繰り出すスライドを見ていると
「情が移る」というのは凄く分かる気がしてきた。
成長してく姿がまさにそこにあるのだから…。

中嶋氏
「古いアルバムもいいけど女子高生のプリ帳が欲しい!」

おひ、調子に乗るなよ、、。

/*— 女子高生の皆さまへ –*/
プリ帳は大切な青春の思い出として自己管理しましょう。
古本屋に売ったりすると年末のお台場でネタにされますよ!

---

≪バカレコード・その2/森氏≫

トリは”おばかレコード”!

関東すかいくらぶ(トラックなのにスカイ!?)
111228_dame_2nd_27_2

田中音頭(角栄音頭ではなく…)
111228_dame_2nd_28_2

田中音頭を歌っているのは三波春夫。
三波春夫はこの手の一風変わった音頭が得意中の得意。

例えば「21世紀の宇宙音頭」など…
111228_dame_2nd_29_2

そして、本日最後のネタ!!

嶺鶯 全曲集III
111228_dame_2nd_30

ある日突然、ニフティ宛てに1枚のCDが送られてきた。
それがこの嶺鶯(みねうぐいす)さんのアルバムだ。

嶺鶯さんはキングレコード所属の演歌歌手。
自称”八王子の美空ひばり”。自ら作詞・作曲も手がける。
これまでに「八王子ルンバ」、「ああ大学生」、「アメリカンタンゴ」、
「新宿チャチャチャ」などの曲をリリースしている。
特筆すべきは経営学者でもあり経営学の博士号を持っており
大学等で教鞭も取っている立派な先生でもあること。

とにかく作風が無駄に素晴らしい!

ただ歌うだけではなくアニメーションと
ともに
”映像で魅せる”ことを信条としている

み…、嶺先生…???(汗)
111228_dame_2nd_32
(FLASH5あたりか…)

Youtubeのキングレコード公式チャンネルに
嶺鶯さんの歌がUPされているので是非覗いてみよう。
歌声と”映像”に心を奪われること間違いなしだ。

 ⇒ ♪新宿チャチャチャ(by kingrecords)

以上で3時間に及ぶプレゼン合戦が終了!。

実に頭の痛くなる戦いだった…。

-----

【2012年はこれが来る!】

最後に今回プレゼンを行ったカリスマ駄目コレクターが
2012年の駄目トレンドを大予測…!!

きだて氏
「2012年はいろいろなモノが大きくなります!」

文具業界でも既に巨大化の兆しが…!
111228_dame_2nd_34

ヂン氏
「B級スポットの再生に期待!」

長引く不況でB級スポットは年々数を減らしている。
そんな中でも頑張っていた東北地方のB級スポットを
3.11の東日本大震災が直撃した。

かの有名な「かっぱ村(福島県田村市)」も残念ながら…
111228_dame_2nd_36

しかし、ヂン氏のもとに「かっぱ村」の主から連絡が!!
なんと「今、新しいモノを作っている」とのこと!!

被災地のB級スポットだって頑張っているのだから
我々だってもっともっと頑張れるはずだ!

そして、アホアホ本分野では2012年に来そうなものとして

中嶋氏
「開運系の雑誌に再注目してみたい!」

中でも「よつば」という雑誌に最も注目しているとのこと
111228_dame_2nd_39

この手の雑誌には所謂「幸運のペンダント」などの
開運グッズの広告が数多く掲載されているが、
中嶋氏によればそれらの広告も非常に多様化してきていて
改めて眺めてみると非常に興味深いと言う。

霊能者の紹介ページ
111228_dame_2nd_37

上:除霊前⇒下:除霊後 (ホントだ!霊が消えたー!)
111228_dame_2nd_38

コレ(↑)をどう思うかは皆さまにお任せしたい。

とりあえず横山店長がこの雑誌を
ムチャクチャ欲しがっていたのが印象的だった。

横山店長「よつば、コレは絶対来ますねっ!!」

ホントかな…。(←小声)

==========

【まとめ】

今年も大盛況のうちに最ダメ大賞決定戦が終了!

震災後しばらくはおバカネタが全くできないような
非常に重苦しい空気に日本中が包まれたが、
前を向いて力強く歩んで行くためには、
時には辛いことを忘れてバカに興じることも必要だろう。

この夜、カルカルに集まった人達も
きっと2011年は色々あったのではないかと思う。
「最ダメ大賞2011」でキッチリ笑い納めたところで、
2012年も頑張っていきましょう!

(ライター・GAMA)