ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

『うまい棒 ザ★ナイト ~今夜はうまい棒の夢みろよ~』ライブレポート:国民食とも言える「うまい棒」の新たな楽しみ方を発表!カルカルがうまい棒に埋め尽くされた一日!!(11.11/29開催)

2012年01月16日

「日本人の国民食」と言えば、カレーやラーメンがすぐに挙がると思います。
しかし、これらの影にに隠れている「真の国民食」があることを皆さんはご存知でしょうか。
それは、今年で発売32年を迎えた「うまい棒」です。
レギュラーのフレーバーだけでなく、限定のフレーバーも登場するなど、
多種多様なフレーバーで、食べる人を楽しませ続けている商品です。
そんな「真の国民食・うまい棒」を更に美味しく・楽しくグッズが発売されることに。
1本10円のうまい棒がパーティで楽しめるようになるグッズとは!?
冬のお台場に開催されたうまい棒ファンによるうまい棒パーティの模様は以下から!!

Photo01
今日はカルカルの入り口もうまい棒仕様に。
これはカッコいい!

パーティ会場に入ると、既にアチコチがうまい棒まみれになっていました。
一つのお菓子で、会場の隅々までが埋め尽くされるっていうのは凄いですよね。

Photo02
カルカルのベランダには「うまい棒」が入っていたと思しき
大量の空き段ボールが。

Photo03
テーブルには、勿論大量のうまい棒が。

このうまい棒に満たされた会場に、うまい棒ファンが続々と来場。
開演を今か今かと(うまい棒料理を食べながら)待っていました。
ちなみに、本日のイベント限定料理はこちらのメニューです。

Photo04
カルカル恒例・限定メニューも勿論「うまい棒」仕様に。
アメリカンドッグやポテトサラダ、きりたんぽ鍋まで準備!
どんな料理だったのかはご想像下さい!

さて、イベントが始まるとオープニングムービーが流れ、本日のMCが登場しました。
毎年うまい棒イベントのMCを務め、Wikipedhiaにうまい棒好きとまで書かれている
HEY!たくちゃんが、今年もMCです。
「うまい棒コメンテーター」としてテレビにも出たことがある、
うまい棒のプロと言っても過言ではない方です。
プロのうまい棒芸人と言っても過言ではないですね、これは。

Photo05
プロのうまい棒芸人・HEY!たくちゃんによるイベントがスタートしました。

Photo06
ちなみに、オープニングムービーは
某国民的アニメに似た自主アニメを作っていらっしゃることで有名な
活弁士の坂本頼光さんが、
今回のイベントのためのうまい棒ムービーを作ってきて下さいました。
勿論、音声は活弁にて!

うまい棒を語る上で外すことが出来ないのが、
うまい棒のパッケージに描いてある「あの」キャラクターです。
ネコ形状のロボットに似てるとか言う人もいますが、
あれは「うまえもん」というオリジナルキャラクターなのです。
そんな、みんなが大好きな「うまえもん」が、何と壇上に登場しました!

Photo07
うまい棒のイベントということで、うまえもんも参加。
結構大柄ですね、うまえもんって。

Photo08
ちなみに、うまえもんの中に入っていたのは、
タカラトミーアーツの矢野さんでした。
こんな格好していますが、矢野さんの肩書きは「部長」です。
素敵な社風ですねー。

そんな素敵な社風の「タカラトミーアーツ」さんが満を持して発売したのが、
うまい棒を100倍楽しむためのグッズ「うまい棒スティックパーティー」です。
うまい棒を本体にセットし、軽い力で押すだけで、
色々な形状にカットできてしまう優れものです。
カットするアタッチメントとして4等分・6等分・8等分の三種類が用意されており、
全く異なる食感を楽しむ事ができます。

Photo09
こちらが「うまい棒スティックパーティー」。
6等分するスライサーが付いています。

一つ前の写真の「スティックパーティー」には、6等分するスライサーと、
もう一つスライサーが付いています。
(写真の上の方のアタッチメントです。)
一見すると、単なる二等分のアタッチメントにも見えますが、
ひねられながらカットされる「スパイラルスライサー」なのです。
この「スパイラルスライサー」でうまい棒をカットし、
別の味のカットしたうまい棒と組み合わせることで、
自分だけのオリジナルフレーバーうまい棒を作ることが出来てしまうのです。
まさに、全てのうまい棒ファンが待っていた商品です!

Photo10
この「スパイラルスライサー」を使って、
レギュラーのフレーバー15種類の組み合わせ全てを試し、
どの組み合わせが最強なのかを決める試みも会場で進行していました。
全105種類の組み合わせの中で、一番オススメの組み合わせは
何になったのでしょうか!?

本日のイベントには、うまい棒にちなんだゲストも多数来場してました。
これだけのお客さんが集まり、ゲストも多数登場する様子を見ていると、
本当にうまい棒が国民食として認知されているのだなぁと実感します。

Photo11
うまい棒を作っている「やおきん」の営業企画部の酒井さん。
会場では、休憩時間などを利用して酒井さんに声を掛けて
新しいうまい棒フレーバーを伝えている人も。
もしかしたら近い将来、その味が実現するかもしれませんね。

Photo12
漫画家の浜田ブリトニーさんも、うまい棒フリークとして登場。
浜田さんがどれだけうまい棒を好きなのかは、
頭につけているオリジナルカチューシャからお察し下さい。

イベントの終盤では、うまい棒カルトクイズが出題される一場面も。
うまい棒ファンが集まっているということで、
「うまい棒同盟」というサイトの管理人をやっていらっしゃる川本さんから
本当にカルトなクイズが出題されました。

Photo13
個人的に、一番マニアックだと思った問題がこちら。
うまえもんのお父さんの職業を問う問題です。
答えは、「うまい棒のメーカーの営業部長」だそうです。
これ、答えられた人、本当に凄いですねぇ。

Photo14
ちなみに、クイズに正解した方には、色々と豪華な景品が贈呈されました。
これは、今回のイベントのためにタカラトミーアーツさんが作成した
「うまい棒リストバンド」です。
発売予定も無いとのことですので、まさに激レア商品!

会場での試食タイムでは、お客さんどおしが
うまい棒をシェアし合って楽しんでいる姿も見受けられました。
多分、この姿が「やおきん×タカラトミーアーツ」が期待していた
姿なんじゃないかなぁと思いました。
これから卒業シーズンやお花見シーズンなど、仲間と楽しむ機会が増えると思います。
そんなときに、この「うまい棒スティックパーティー」が一つあれば
かなり盛り上るんではないかと思います。
シェアして楽しめ、組み合わせで楽しめるこの一品、
是非ゲットしてみて下さい!!

Photo15
ちなみに、「スパイラルスライサー」を使った
全105種類のテイスティングの結果、
みごと1位に選ばれたのは
「コーンポタージュ×チーズ」
「甘さとコクの組み合わせが凄い。
高級料理を食べているような感じになる。」との感想です。
これは、是非試してみたくなりますね。
皆さんも、是非!!!

(うさげん/mixiカルカルコミュニティ管理人)