『多田将の「すごい授業」シリーズ 特別編「アニメ宇宙論」』ライブレポート:今回のショウ様はアニメ! ガ●ダム、ヤ●ト….etc アニメの間違った宇宙をメッタ切り!!(12.12/15開催)

Dsc_9627

素人にも分かりやすく物理を解説してくれる
理学界の王子様 ショウ様の事「多田将」さんによるトークショウがまたまた開催!

今回のテーマはアニメ宇宙論。
宇宙が舞台のロボットや戦艦アニメのアタリハズレをショウ様が解説してくれました。

Dsc_9653

左から
テリー植田/企画・司会・プロデュース

多田将/『すごい実験 ~高校生にもわかる素粒子物理の最前線~』(イーストプレス刊)著者/高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所助教

倉本美津留/放送作家

●アニメのアタリ・ハズレ 気が付いたきっかけ

Dsc_9619

ショウ様の子供の頃に放送していたアニメを見ていたら、丁度 今頃が舞台となっていた。アニメでは、未来の電話はみんなテレビ電話となっており、電話が移動して着信相手を見つけ、知らせるものになっている。しかし現実は…全く一致していない。そのことに気が付き、今回のテーマ「宇宙アニメ論」を思いついたという。

そこで予備知識。まず兵器というのはそもそも、

Dsc_9662

高速の物を相手に勢いよくぶつけたり、爆発など化学エネルギーで一網打尽にする、つまりエネルギーをぶつけて破壊するもの。