ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店

かなざわ珈琲 presents 『かなざわ珈琲 お台場店オープン! ~噂のあの珈琲の入れ方、あの愉しみ方~』ライブレポート(13.06/15開催)

2013年07月11日

かなざわ珈琲・お台場店オープン!

『コーノ式かなざわ珈琲~コーヒーは好きですか?~(大和書房)』
の著者で日本各地でイベント出店やコーヒー教室などを開催している
かなざわ珈琲店主・金澤政幸さんがカルカルに初登場!

誰もが自宅で気軽できる美味しいコーヒーの淹れ方
”かなざわ式珈琲抽出法”を実演しながら丁寧に解説。
もちろん試飲有り!(おかわり自由)
金澤さんが淹れてくれた美味しいコーヒーをみんなで頂きました。

その他、金澤さんによる珈琲にまつわる楽しい四方山話や
昭和の喫茶店文化を振り返る懐かしい話…等々、
コーヒー好き&喫茶店好きにはたまらないトークも満載!

昼下がりのカルカルが豊かなコーヒーの香りに包まれ、
お台場に1日限りの憩いのカフェが出現しました。

==========

【出演者紹介】

かなざわ珈琲の金澤政幸さん
かなざわ珈琲店主・金澤政幸さん

司会進行:テリー植田さん(※)
テリー植田プロデューサー
(※東京カルチャーカルチャープロデューサー)

冒頭で「カルカル初登場!」と紹介した金澤さんですが、
”イベントの主催側として初登場”という意味であって
実はお客さんとして何度もカルカルにいらしている方です。

金澤さんはカルカル来店の度にテリーさん宛てに
コーヒーのお土産に持ってきていたそうで、

テリーさん曰く
「なにやらお客さんにやたら珈琲好きのオッチャンがいるなぁ」

と思っていたとか。(笑)

そんなある時、金澤さんがご自身の著書をテリーさんにプレゼント!

金澤さんがただの珈琲好きではないことに気づいたテリーさんが、
早速その本に書かれているコーヒーの淹れ方を試してみたところ
”驚きの連続”だったそうで「これは是非イベントを…!」と思い立ち、
今回の『かなざわ珈琲・お台場店』の開催となりました。

テリーさんはイベントプロデューサーと言う職業柄、
1日に何本もの打ち合わせを持つことがあり、
その度にコーヒーを飲んでいると、体がコーヒーを拒絶したり、
飲み過ぎで胃が痛くなってしまったりしていたそうです。

ところが「かなざわ式」で淹れたコーヒーを飲むようになってからは
何杯でも美味しく飲むことが出来て、しかも、お腹が全く痛くならない。
テリーさんもこれには本当に驚いたと言います。

さて、今回イベントは2部構成。

前半は昭和時代の喫茶店文化を振り返っていきます。
コーヒーを飲む環境として喫茶店が非常に充実していた時代の話。

後半はいよいよ「かなざわ式」の実演と試飲
「かなざわ式で淹れたコーヒーはなぜ美味しいのか?」
その理由を明らかにする実験的試飲も行われました。